2016年07月03日

アニメ『ReLIFE』

2016年7月よりTOKYO MX、BS11等にて、
放送が始まったアニメ『ReLIFE』。
原作は、WEBマンガ「comico」連載中。

27歳の新太が薬を飲んで見た目だけ若返り、
高校3年生から人生やり直すお話。
学生、社会人どちらの視点でも楽しめて、
共感したり、切なくなったり、元気をもらえたりする、
そんな素敵な作品。

新太が、どんな風に人生をやり直していくのか、
今後の展開が楽しみです。(^^)



ReLIFE (アース・スター コミックス)



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.



.
タグ:relife comico
posted by ころん at 23:46| まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

TVアニメ『僕だけがいない街』第1話、見ました

少し前から、Amazonでお勧めをされていた、
『僕だけがいない街』のTVアニメの第1話、
録画したものを ワクワク?してみました。

とっても意外な展開で、
続けて第2話を見たくなりました。
来週が待ち遠しいです。



僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
続きを読む
posted by ころん at 17:53| まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

ヒートガイJ

突然、息子に
「おじさんのアンドロイドと、青年がいて
 闇商人から女の子の写真を貰ったアニメは
 なんて名前のアニメだっけ?」と聞かれた。

たったそれだけのヒントだったので、
即答できなかったんだけど、
「おじさんのアンドロイドと、青年」に
思い当たる作品が一つあったので、
「アンドロイドと青年は相棒?
 バイクは? ピストルは? 探偵?」と聞くと、
「そんな感じだったかも。」と言うので確信し、
思い出したのは、『ヒートガイJ』。

2002年10月1日から2003年3月25日まで
サテライト制作でTBS・BS-i(現・BS-TBS)で放送。
TBSの「自社製作・自局放送」のオリジナルテレビアニメ。

http://www.tbs.co.jp/heat-guy/

本放送は深夜だったので、その頃には見ていなくて、
その後、(再放送的な)ギッズステーションでの放送
(2005.05.10~、月~金曜日の平日22時~ )を
見たのだと思います。

それでもかれこれ10年も前のこと。
息子、よく覚えていたな~。

でも闇商人から女の子の写真~って件は、
私、思い出せないです。



ヒートガイジェイ 1 [DVD]



ヒートガイジェイ 2 [DVD]



「読みました♪」の合図に
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
続きを読む
posted by ころん at 21:28| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

テガミバチ、何故、バットエンド?

2010年03月27日(土)

【晴れ】

 昨年10月に、TV東京系で放映が始まった
アニメ・『テガミバチ』、今日が最終回でした。

http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/tegamibachi/

原作は、月刊誌『ジャンプスクエア』に連載され、
そのお話は、まだ続いているようですが、
私は原作を読んでいないので、
お話がどんな風に発展するのかは知らず、
毎週、アニメを楽しみにしていました。

だから、今日のアニメの最終回は、
どんな風に終了させるのかが気になっていたんだけど、
まさか、あんなバットエンド?だとは思わなかった!

TVを見ながら「え~~!!」と言ってしまった程…。

でも今日の終わり方は、
第2期アニメへのプロローグ的な物だって事が、
終了後に分かったけど、やっぱり腑に落ちないな~。

第2期アニメは、今年10月からだとか・・・、
ずいぶん、先の事だな~。

さて、 4/1 AM2:00から、第1期の再放送を始めるようなので、
それを見ながら、第1期を復習?して、
10月の第2期アニメに備えます。(^m^)





blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!

タグ:テガミバチ
posted by ころん at 23:58| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

2009年04月12日(日)

【晴れ】

 4/5(日)17:00~17:30・週1で、
アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』が始まりました。

以前放映されていた『鋼の錬金術師』は、
内容が原作と違う部分が多々あったようですが、
今回の『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』は、
ほぼ原作通りの内容のようです。

http://www.sonymusic.co.jp/Animation/hagaren/


で、前回のアニメで、その世界観にスッカリ嵌ってしまったので、
原作は読んだ事がありませんが、今回のアニメにも興味があり、
今日の第2話も楽しみにしていたのですが、
日曜の17:00~って時間は、TVを見る習慣がないせいか、
シッカリ?見忘れ、すごくガッカリしました。

それで「あ~あ…。」と思いながら、公式HPを見ていたら、
パソコンテレビGyaOアニメステーションにて、
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS」本編を公開している事が
書かれていました。

 パソコンテレビGyaO[ギャオ]アニメステーションで、
 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」本編を
 毎週金曜正午更新にて1話ずつ公開!

 GyaO[ギャオ]アニメステーション 
  http://www.gyao.jp/anime/


 で、今は第1話の『鋼の錬金術師』を公開中で、
4/17(金)に第2話『はじまりの日』が公開。
楽しみです。わーい(嬉しい顔)
ブルーレイと、DVD
posted by ころん at 23:17| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

もやしもん、大人買い(1巻~6巻)

2008年11月12日(水)

【曇りのち雨】

 昨年10月~12月、フジテレビの深夜枠で
放映されていたアニメ・『もやしもん』。

http://www.kamosuzo.tv/top.html

「菌アニメ」だけど、
「主人公は“菌”ではない」って事で、
どんなアニメなのか?興味津々でしたが、
見出すと、結構、嵌りました。

  


 その後、DVDを借りて見たりとしていたら、
原作の方も気になってしまったので、
『もやしもん』1巻~6巻を大人買いしちゃいました♪

  


  


  


  


  


  


【ストーリー】

主人公:沢木惣右衛門直保(さわき そうえもん ただやす)は、
空気中の菌が目に見えるという特殊な体質の持ち主。

もやし(種麹)屋の息子である彼は、
幼なじみで造り酒屋の息子・結城 蛍(ゆうき けい)とともに
農業大学進学のため東京にやってきた。

入学式当日、祖父からのメモに書かれていた
樹 慶蔵(いつき けいぞう)という人物に会いに行く二人。

祖父と古くからの知り合いという樹は、
菌について語りだすと止まらない、ちょっと奇異な老教授だった。

その後、樹研究室に出入りするようになった沢木は、
新たな「菌」と「発酵」の世界に触れながらも、
彼を取り巻く少し変わった人たちとの出会いによって、
様々な騒動に振り回されていく・・・。
posted by ころん at 18:36| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

ツバサ Reservoir chronicle、大人買い(1巻~23巻)♪

2008年07月12日(土)

【晴れ】

 今年5月に大人買いした CLAMP作品のxxxHOLiC(ホリック)、
同じCLAMP作品のツバサとお話がリンクしている事は
購入前から知っていたのですが、実際、読んでみたら、
ツバサを読んでいないと分からない部分もあったので、
今度は、ツバサ Reservoir chronicle 1巻~23巻と、
大人買いしちゃいました。(^^;



現在、講談社「週刊少年マガジン」にて連載中。


【あらすじ】
考古学者を志す少年小狼と、クロウ国の姫サクラは幼なじみ。
ふたりは互いにひかれあっているが、
どちらもその思いを口にできずにいる。
ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする
飛王の陰謀によって、すべての記憶を失ってしまう。
羽根となってさまざまな次空に飛び散った記憶を集め、
サクラの命を救うために、小狼は異世界へと旅立つ。

CLAMP作品に登場したキャラクターたちが
さまざまな次元や空間で活躍する、
純愛冒険ファンタジーです。

xxx HOLiCの壱原侑子(イチハラ ユウコ)は、
次元の魔女として、登場。
posted by ころん at 18:17| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

XXXHOLiC、大人買い(1巻~12巻)♪

2008年05月01日(木)

【晴れ】

 2006年の夏、TBS(毎週木曜日深夜1:25~)に放映され、
私が嵌って見ていた
CLAMP作品のアニメ・xxx HOLiC(ホリック)。

公式HP
 http://www.tbs.co.jp/holic/1st/index-j.html

【あらすじ】
〈アヤカシ〉が見えてしまう特殊な力に悩んでいた
四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)は、
不思議な〈ミセ〉の主人、壱原侑子(イチハラ ユウコ)と出会う。
彼女は強大な魔力を持つといわれている謎の女性で、
〈ミセ〉には四月一日のような
一風変わった悩みを持つ客たちがやってくる。
四月一日は〈アヤカシ〉から身を守ってもらう対価として、
侑子の〈ミセ〉でアルバイトを始めることになるが・・・。

侑子さんの台詞
「この世に偶然は無い、それは全て必然」
「何かを得る為には〈対価〉が必要になる」
「あなたの願い、叶えましょ」が、とても印象的。

それで原作を買おうかとすっごく迷っていたのですが、
物語の不思議さに気になり、1巻から12巻を大人買いをしちゃいました。




本当は、雑誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)の方も
気になっているんだど、
こちらは、ビギニのお姉さんが表紙で…ちょっと買い辛い…。
そんな訳で、次回、新巻が出るのを楽しみにしています。
posted by ころん at 16:41| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

電脳コイル(全26話) 最終回

2007年12月01日(土)

【曇り】

『電脳コイル』、毎週土曜日、PM6:330~、
NHK教育テレビで放送されているアニメです。

http://www.tokuma.co.jp/coil/index.html

『時代設定は、202X年。
 小此木優子は、小学6年生。
 父、母、妹。ごくごく平凡な小此木一家は、
 夏休み直前、祖母の住む大黒市へと引っ越した。

 そこは、由緒ある古都であり、神社仏閣が立ち並び、
 かつ、最新の電脳設備を誇る未来特別行政区で、
 電脳アイテムを表示する“電脳メガネ”が人気の土地。

 そこで出会ったもう一人の“ユウコ”天沢勇子。

 この同じ名前で同じ歳だがまったくタイプが違う
 二人を中心に、個性豊かな子供たちが
 脳空間で次々と巻き起こるフシギな出来事を体験する…。』


物語は全26話で、今日は最終回でした。


≪感想≫

 NHK教育で放送されているアニメなので、
「子供向けの内容だろう」と思い、見始めたのですが、
今より、ちょっぴり未来のお話なので、
「もしかしたら、近い未来に現実になるかも!」
って感じられて、回を重ねる度に、
物語に引き込まれていきました。

そして、物語全体を通し、採最終回を見て感じた事は、
子供が大人になっていく過程を描かれた
SFジュブナイルで、
見終わった時には、心が「ジ~~ン」としていました。





 電脳コイル、12/1(土)が最終回でしたが、
12月8日(土)から、第1話から再放送されるます。
NHK教育テレビで、放送時間も現在の放送と同じ
毎週土曜日の午後6時30分です。

まだ見た事が無い方、見逃した話数のある方、
もう一度、始めから見たい方、是非、見てください!!


 それと、2008年1月1日(火) 午後5:00~6:30に、
NHK教育テレビで「電脳コイル スペシャル」が放送され、
番組では、謎と不思議に満ちたストーリーを
90分のダイジェストとしてまとめ、
ヤサコやイサコたちに巻き起こる出来事が
ダイナミックに描かれているそうです。




 で、彼方此方、ネットを探索していたら、
電脳コイルに出てくる、電脳ペット・デンスケ
Blogパーツを見つけました。

ペットボトルをクリックすると、
デンスケが飛び出して?来ます。
 
071201デンスケ


《追 記》

デンスケのBlogパーツ、
12/20に配信が修了してしまいました。

とっても可愛がっていたのに、
とっても残念です。
posted by ころん at 23:00| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

結界師

2007年09月10日(月)

【曇り】

毎週月曜日、PM7:00~、
日本テレビ系列で放映されている
アニメ『結界師』、
今日も息子と一緒に見ました。

http://www.ytv.co.jp/kekkaishi/index_set.html

今晩は、スペシャルって事で、1時間。
第三十六話「烏森炎上」 と
第三十七話「志々尾限最期の戦い」の2本が
放映されました。

結界師と、黒芒楼(こくぼうろ)との決戦が始まる!?、
この先、どうなるの?と言ったお話。

だからこのお話の続きがすごく気になったのに、
次回の放映は11月1日(木)。

そして、放送時間が変更になり、
毎週木曜日 深夜2時29分~放送になるそうです。


一緒に見ていた息子にその事を告げると、
「え~、なんで~! 見られないよ~~!!」と、
憤慨していました。ちっ(怒った顔)

結界師、息子の友達の中でも見ている子が多く
小学生に人気があるのに、何で深夜に移動させるんだろう?

日本テレビの意図している事が分からないです。



posted by ころん at 22:55| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

朝日ソノラマ 経営難で解散

【雨】

5~6年前、知り合いが、朝日ソノラマ出版の
奇数月24日発売の雑誌・『ほんとにあった怖い話』を
発売月毎、数回、貸してくれた。







始め「胡散臭い作り話なんだろうな~」と思いつつ、
読んでみたのですが、
読んでみると、一概には作り話とは言えない感じがして、
特に、漫画家・山本まゆりさんの作品、
『魔百合の恐怖報告』シリーズは、
心霊現象から、解決に至る経緯が描かれていて、
霊に対する考え方が変わりました。




だからそれを切っ掛けに、奇数月24日に
自分でも購入するようになりました。
私が、唯一、定期購読している雑誌です。
(ファッション誌じゃないところが私らしい)

その朝日ソノラマが、
9月末をもって営業活動を停止し、
これまでの出版物や10月以降の新刊について、
朝日新聞社出版本部が引き継がれるそうです。

10月以降、朝日ソノラマの出版物の発行元は朝日新聞。
現時点では、原則として、朝日ソノラマのコミック、
小説、雑誌をすべて継続させるとしており、
10月の時点で休刊、廃刊、絶版とするタイトルはない。

朝日ソノラマといえば「ソノシート」でも有名。


ってことになってしまうのらしいのですが、
何回か発行された後、廃刊ってことにならないと
良いんだけどな~。
posted by ころん at 16:05| Comment(3) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

地球へ…

1980年に劇場公開をされた
竹宮恵子さん原作の『地球へ…』。










残念ながら、原作は読んだ事がなく、
当時の私は、まだ子供だったので、
劇場版は、TVで何度か観て、
「面白い、SFの世界」ってくらいの感想でした。


070414地球へ…  

ジョミー・マーキス・シン:井上純一さん、
ソルジャー・ブルー:志垣太郎さん、
フィシス:秋吉久美子さん、
キース・アニアン:沖雅也さん、
ジョナ・マッカ:薬師丸ひろ子さん、
グランドマザー:岸田今日子さんが、
声優を務めました。



それが装いを新に、
2007年4月6日(土)PM6:00~、TBS系で、
地球へ…』の放送が始まり、
「わ~、懐かしい?!」と思い、見てみました。

http://www.terra-e.com/


すると、子供の時に見た感覚?と、
大人になった今とでは、また観方(物語の捉え方)が
全く違っていて、登場人物のそれぞれの気持ちを考え
「この先、どんなふうに展開するの?!」と、
毎回、ワクワクしながら見ています。

ですが、この時間、我が家は、子供をお風呂へ入れたり、
夕食を準備をしたりと忙しい時間で、
いつもゆっくり見られず、話は途切れ途切れ…。

「ビデオに撮っておけば良かった…。orz」と
後悔をしていたら、
期間限定で、ネット配信をされいるのを見付け、
誰にも邪魔されない時間に、
第1話~第3話を一気に見ました。ここ↓。

http://www.b-ch.com/contents/feat_terra-e/index.html

第1話~第3話は、5/7(月)正午まで、期間限定無料

第4話は、5/7(月)よりスタート!

 以降、毎週月曜日に各話を更新

※第4話より各話配信開始から1週間のみ視聴無料。
 無料配信終了後に有料での配信を開始。


ビデオの調子も悪いので、
これからもネット配信で、続きを見る予定です。
posted by ころん at 15:23| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

のだめカンタービレ(アニメ)

【晴れ】

今日は振り替え休日ですが、夫は仕事なので、
息子と2人っきり…。

そこで、息子に「自転車で何処かへ行こうよ!」と
誘ったけど、
「え~!、家でダラダラしていたい~」と言われてしまい、
家の敷地から、一歩も出ませんでした。

そんな訳で、暇つぶしは、Gameや、TVで、
15:00~16:00は、フジテレビで、
アニメ『のだめカンタービレ』の
傑作集(1話&2話)を見ました。

http://www.nodame-anime.com/


二ノ宮 知子・『のだめカンタービレ』、
私は、原作を1巻~10巻まで読んでいたので、
指揮者を目指す 千秋真一(ちあき・しんいち)の声は、
「うん、なかなか合っている」、
ピアノ科の野田恵(のだ・めぐみ、通称:のだめ)の声は、
「う~ん、想像とちょっと違うかな?」と思いつつも
楽しく見られました♪

息子の方は、漫画もドラマも見た事がないのですが、
なんの違和感もなく、楽しんでいました。

それで今日の放送は、1話&2話のみだったので、
息子はその続きを見たいと言ったのですが、
普段は、木曜日の深夜放送だそうで…。

そんな時間まで起きてはいられないし、
タイマー録画が壊れて出来ない我が家で続きを見るのは、
DVDが、レンタルされるのを待つしかないようです。

でもなんで、深夜の放送なんだろう?
もっと普通?の時間に放送をしてくれれば良いのにな~。








posted by ころん at 23:00| Comment(1) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

鋼の錬金術師FESTIVAL




ちょっと、おぼえがき!
買おうか、迷っている物。


posted by ころん at 23:30| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

戦慄のミラージュポケモン



【晴れ】

 ポケモン10周年を記念してアメリカで放送した
長編アニメ・スペシャルが、BIGLOBEで、
今回、日本で初公開されています。

今日、息子と一緒に観たのですが、
なかなか面白くて、息子は「もう一度、観る!」と
催促したほどでした。

10/31(火)24:00まで、期間限定無料配信中です。

ポケモンが大好きで、まだ見ていない人は、
是非、アクセスしてみてください。(*^^*)


ポケモン10周年記念特別アニメ「戦慄のミラージュポケモン」
http://character.biglobe.ne.jp/special/pokemon/index.html












ポケットモンスターダイヤモンド・パール公式ぼうけんクリアガイド
posted by ころん at 22:49| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ブレイブストーリーと、ゲド戦記



【雨のち晴れ】

 我が家の小3の息子、 先週、
映画『ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ』を 
観に行ったばかりなのに、
『ブレイブストーリ』と、『ゲド戦記』も観たいと言うので、
水曜日のレディースデイを利用して、
今回もGENTO YOKOHAMA内の109シネマズMM横浜
観に行ってきました。


毎週水曜日、息子はスイミングへ行っているのですが、
今日はお盆休みで、休講でした。


で、『ブレイブストーリ』の初回上映時間は、AM9:00。
現地には、8時過ぎに着き、会場時間のAM8:30まで
入り口付近に並んだのですが、あっという間に、
映画館へ行く人達で、長蛇の列ができ、
会場に入ると、殆どの人がチケット売り場へ。


ですが、私は、昨夜、ふと、
「お盆休み中で、レディースデイ、絶対に混む!」と思い、
インターネットで、チケットを購入していたので、
無人(自動?)券売機で、すぐに発券ができ、
開演時間まで、ジュースやポップコーンを買ったりと、
ゆっくりできました。(^。^;)


インターネットを利用した購入は、今回が初めて。
並ばずに買えるのって良いですね〜。




 さて、『ブレイブストーリ』。』(http://www.bravestory.net/
「自分の私利私欲の為に、どんな事でもやっても良いのか?」を
問いかけるように、お話が展開され、
「生きる」事の難しさを問いかけられた映画でした。











原作(上巻・中巻・下巻)は、読んだ事がなくて、
予習?は、パンフレットに書いてあった事だけ。































だから原作と、どこが違うのかは全く分からないけど、
たった2時間の映画に収めるには無理があるらしく、
観ていて、「えっ、もうこんな展開?」と、
話が唐突に進行している感じがしましたが、
それはそれで、話が繋がっていて、
途中、自分での想像を交えてたりして、
楽しく観られました。




 そして、AM11:30〜、
ゲド戦記』』(http://www.ghibli.jp/ged/)。
『生』と『死』がテーマ。











映画の中の台詞に
「死ぬ事が分かっているから、命は大切なんだ」
「自分がいつか死ぬ事を知っていると云う事は、
 我々が天から授かった素晴らしい贈り物なんだ」とあり、
「死があるから、人は一生懸命、生きなきゃ」って
思わされました。


ただ大人の私は、そうやって理解できたけど、
小3の息子には、テーマが分かり辛かったし、
物語全体が暗いし、笑える部分も無かったので、
「面白くなかった…」と言っていました。(^^;










ゲド戦記全6冊セット



 さて、今日観た2本の映画、
双方に、龍と、魔法使いが出てきました。


そして、テーマは『人の生(命)』。
色々と、考えさえられました。

posted by ころん at 22:31| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

クレヨンしんちゃんスペシャル 10



【曇り時々雨】

 息子は小学3年生ですが、
まだまだアニメ・『クレヨンしんちゃん』を
見るのが、大好きです。

先週もTSUTAYAへ行った時に、
私は借りたいものが無かったのでうが、
息子にアニメ・『クレヨンしんちゃん』を
借りさせられました。




【10話収録】
 1.「トレジャーハンターみさえ 酢乙女家の一族 1」
 2.「トレジャーハンターみさえ 酢乙女家の一族 2」
 3.「トレジャーハンターみさえ 酢乙女家の一族 3」
 4.「魔法使いしんちゃんだゾ1」
 5.「魔法使いしんちゃんだゾ2」
 6.「プッチプチひまわり1」
 7.「プッチプチひまわり2」
 8.「流れ板しんのすけだゾ1」
 9.「流れ板しんのすけだゾ2」
10.「野原ひろし探検隊 秘境に秘書だけの村を見た!」


 息子は、しんのすけの妹・ひまわりが活躍?する
6&7話の「プチプチひまわり」が気に入ったみたいで、
何度もチャプターに戻って、見ていました。

クレヨンしんちゃん、下品なところもあるんだけど、
単純明快なお話なので、ちょっと息抜きしたい時に
見るには、良いみたいです。

posted by ころん at 20:54| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ



【晴れ】

 息子が幼稚園の頃から仲良くしてもらっている
ママ&女の子(息子の同級生)・2組と、
ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ』を
 http://www.pokemon-movie.jp/
を観に、GENTO YOKOHAMA内の109シネマズMM横浜
行ってきました。










劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーションポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子マナフィ


そして、入場者プレゼントの
海洋堂プロデュースの『マナィーフィギア』を
大人も子供も貰えました。ラッキー♪

060712入場者プレゼント





今日は、レディスデイではないので、
空いている事を想像して行ったのですが、
やっぱりポケモンは人気があるんですね〜、
映画館は全席指定なのですが、ほぼ満席でした。


 お話は、サトシ&ピカチュウ、タケシ、ハルカ、マサトが、
偶然、お世話になったのを切っ掛けに
マナフィのタマゴ&海の神殿アクーシャの伝説の秘宝に
係わる事になるお話。

タマゴから孵ったばかりのマナフィは、
人間の赤ちゃんみたいな仕草をして、とっても可愛いかったです。

そしてクライマックスは、やっぱりサトシが活躍なんだけど、
ジブリ作品の風の谷のナウシカを思い出させるシーンがあり、
ジブリ作品も好きな私には、複雑な気持ちになせられました。
それと、潜水具も着けずに長い時間、潜っていられるのも
「ちょっと、…。」って、感じでした。(^^;

ですが、映画の各所にコンピューター・グラフィックスが
彼方此方で使われ、3D映像、満載?で、
とても綺麗で、映画館で見られて良かったです♪
海の中の映像、とても綺麗でしたよ!



 で、映画を観た後は、徒歩で横浜駅まで戻り、

”ビアレストラン・アリババ ”で昼食。

”ビアレストラン・アリババ ”は、食べ放題のお店で、
制限時間は、70分。


大人3人&子供3人だと、

食べ物の好みを合わせるのが大変な場合があるけど、

食べ放題だと、そんな心配をしなくて良いので、

人数が多い時での食事には、良いですね。

それぞれ、お腹いっぱい食べられ、
みんな満足顔でした♪
posted by ころん at 17:11| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

xxxHOLOiC(第19話 リフジン)



【晴れ】

 8/10(木)深夜1時25分、TBSで放映された
アニメ・xxxHOLiC(第19話 リフジン)、
ビデオに撮っていたけど、まだ見ていなかったので、
見ました。

雪が降り積もった日、侑子さんの提案で、
公園で、四月一日、百目鬼、向日葵、
モコナ、侑子さん、雨童女、座敷童で、
雪合戦をし、その優勝者には、
なんでも願い事がかなう箱が貰えると聞き、
四月一日が張り切るって、お話。

マジンガーZ、うる星やつらを素ネタにした台詞があり、
とっても楽しいお話でした。


 次回、第20話は、8/31深夜1:55から。
そんな時間まで起きていられないので、
次回もビデオに撮って、見るつもりです。(^^)


公式HP↓。
http://www.tbs.co.jp/holic/












xxx HOLiC 第一巻












xxx HOLiC 第二巻
posted by ころん at 21:54| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

前売り、買えば良かった…。



【晴れ】

 『この夏、観てみたい映画』として、
2006年05月24日のBlogに、
夏休み公開の映画の事を書きましたが、
ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ』は、
 http://www.pokemon-movie.jp/
息子が幼稚園の頃から仲良くしてもらっている
ママ友&息子の同級生の女の子たちと、
夏休み中、一緒に観に行く事になりました。

060712入場者プレゼント





ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ』の
入場者プレゼントは、海洋堂プロデュースの
『マナィーフィギア』で、先着350万人にプレゼントとか…。
子供の分だけなんだけど、貰えると良いな〜♪



 で、この夏は、ポケモン以外に
スタジオジブリの『ゲド戦記』(http://www.ghibli.jp/ged/)。










ゲド戦記—宮崎吾朗監督作品


 大泉洋さん、ウエンツ瑛士くん、松たか子さんが
声の吹き替えをしている
ブレイブストーリー』(http://www.bravestory.net/)があります。










ブレイブ ストーリー ワタルの冒険


だから、前売り券が発売されている頃、
「一緒に観に行こうよ〜」と、息子を誘い、
双方の公式HPを見せたのですが、興味を示さず、
「見たくない…。」と言うので、
「DVDになった時、レンタルショップで借りてみよう」と
映画館で見るのを諦めていました。

なのに、ここ数日、彼方此方のTV局でのCMで、
両方の映画CMを観ていたら、
息子は「観てみたい!」って気持ちになったようで、
今日になって「やっぱり観に行こう♪」と
言い出してしまいました。

あ〜あ。『ゲド戦記』は、今日・7/29(土)公開だから、
昨日までだったら、コンビニで前売り券が買えたのに〜!

息子には、いっつもこんな風に裏切られちゃうんだよな〜。
posted by ころん at 23:12| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

雑誌の付録



【晴れ?】

 先週の土曜日(7/22)、
雨で子ども会の行事が中止になったし、
夫が、仕事が休みで家に居たので、
何処かへ出掛けようかと思ったけど、
息子が「うん!」と言わず、家でダラダラしていました。

ですが、みんなでダラダラしているのは
勿体無い気がしたので、
夫と息子の髪が伸びて来ているのを
夫に指摘し、私が
「息子と一緒に床屋へ行ってきたら」と言うと、
「じゃぁ、そうしよう」と、息子を床屋へ
連れて行ってくれました。

夫と息子が行った所は、2人がいつも行っている
昔ながら?の近所の床屋さんで、
子供が行くと、必ず小さなお菓子をくれるのです。

そしてこの日も息子はお菓子を貰ってきたのですが、
それ以外に、こんな物↓を貰って来ました。

コロコロ付録








パッと見、!、何かのゲームソフトが入っていそうですが、
実は空箱です。

でもそれが優れもので、DSソフトが4本、
GBAソフトが1本、収納できるようになっています。

これは、月刊コロコロ(http://www.corocoro.tv/ )の
8月号の付録だそうで、
床屋のおじさんが、お客さん用に購入している
月刊コロコロ(http://www.corocoro.tv/ )の付録を
息子に、特別?にくれたそうで、
ゲームソフトの収納、いつも困っていたので、
愛用するつもりです。

でも最近の雑誌の付録って豪華ですね。
私が子供の頃の雑誌の付録は、
もっぱら紙製や、ビニール製ばかりだったのに〜!
今の子供は良いな〜♪

posted by ころん at 11:11| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

劇場版xxxHOLOiC、劇場版ツバサ・クロニクル



【雨のち曇り】

 最近、女性漫画家集団・CLAMP作品の
アニメばかりを見ている私、まだ見ていない
劇場版作品が気になり、そちらも見てみました。










劇場版 XXX HOLiC 真夏ノ夜ノ夢 プレミアム・エディション


【あらすじ】
 侑子宛に差出人不明の手紙が届くことから始まる。
それはオークション開催の招待状だった。
古めかしい洋館へと招かれたのは、
熱狂的な7人のコレクターたち。
彼らは、自分のコレクションを完璧にするために、
屋敷の主人の招待に応じたのだと言う。
しかし、いつまで待っても、主は姿を現さない。
やがて、一人、また一人とコレクターたちが姿を消して…。

 招待された洋館の外観は、摩訶不思議で、
いかにも何かありそうな感じだし、
四月一日(わたぬき)と、百目鬼(どうめき)のやり取りも面白く、
お話は予想がつかない展開で、飽きる事無く
最後まで、見られ、見終わっても
「もう一度、見よう♪」と思えるほど、楽しかったです。












劇場版 ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君 プレミアム・エディション


【あらすじ】
モコナの導きによって、小狼とサクラが訪れた
「鳥かごの国」から物語は始まる。
そこは人々が鳥をパートナーとして暮らす平和な国のはずだった。
だが、今では国王が圧制を振るい、逆らう者たちは鳥を取り上げられ、
みじめな生活を強いられていた。
不思議な羽根の力で国民を支配する国王。
彼が持っているのは、はたしてサクラの記憶なのか。

たった30分ほどのお話なので、
TVシリーズよりもお話の流れが早かったです。
ですが、黒鋼もファイも頑張ったし、小狼は大活躍したしと
内容の濃いものでした。


 この劇場版xxxHOLOiCと、劇場版ツバサ・クロニクル、
どちらも物語の後半で、リンクしていました。

どちらか片方だけ見てもお話は通じますが、
両方見てみると、もっと楽しめると思います。(*^^*)
posted by ころん at 13:05| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

CLAMP作品・ツバサ・クロニクル



【雨】

 もともとアニメ好きな私、
数日かけて、xxx HOLiC(ホリック)を見た事で、
拍車がかかってしまい、
今度は、同じく前々から気になっていた
女性漫画家集団・CLAMP作品のアニメ、
ツバサ・クロニクル』の第1シリーズ・1話〜26話を
3連休の間に、いっきに見ました♪

第01話 「必然のデアイ」
第02話 「戦うチカラ」
第03話 「破魔のカタナ」
第04話 「汚れなき放浪」 
第05話 「魔術師のバトル」
第06話 「泣かないナミダ」
第07話 「砕けたカタミ」 
第08話 「神の愛娘」
第09話 「妖しきオンナ」
第10話 「別離のカガミ」
第11話 「選ばれたアシタ」 
第12話 「暖かなエガオ」
第13話 「まぼろしのオトギ」
第14話 「真実のレキシ」
第15話 「信じるココロ」
第16話 「強さと優しさ」 
第17話 「桜の国のカフェ」
第18話 「にゃんことワンコ」 
第19話 「生きるカクゴ」
第20話 「午後のピアノ」 
第21話 「鬼児のスガオ」
第22話 「消せないキオク」
第23話 「消えゆくイノチ」
第24話 「死闘のヤイバ」
第25話 「究極のゲーム」
第26話 「最後の願い」<終>


公式HP↓。
http://www3.nhk.or.jp/anime/tsubasa/index.html


【あらすじ】
考古学者を志す少年小狼と、クロウ国の姫サクラは幼なじみ。
ふたりは互いにひかれあっているが、
どちらもその思いを口にできずにいる。
ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする
飛王の陰謀によって、すべての記憶を失ってしまう。
羽根となってさまざまな次空に飛び散った記憶を集め、
サクラの命を救うために、小狼は異世界へと旅立つ。


CLAMP作品に登場したキャラクターたちが
さまざまな次元や空間で活躍する、
純愛冒険
ファンタジーです。

xxx HOLiCの壱原侑子(イチハラ ユウコ)は、
次元の魔女として、登場しています。




































アニメ「ツバサ・クロニクル」の原作は、
CLAMP作「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」です。
現在、講談社「週刊少年マガジン」にて連載中です。










ツバサ 15—RESERVoir CHRoNiCLE (15)



 劇場での作品もあるようです。










劇場版 ツバサ・クロニクル鳥カゴの国の姫君 プレミアム・エディション

posted by ころん at 13:55| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

CLAMP作品・xxxHOLOiC(ホリック)



【曇り&雨】

 前々から気になっていた
CLAMP作品のアニメ・xxx HOLiC(ホリック)、
現在、TBS(毎週木曜日深夜1:25〜)、
キッズステーション( 毎週土曜日22:00〜、
 リピート放送(土)27:00〜、(日)20:00〜)にて、
放送されているものを
第1話〜第15話まで、いっきに見ました。

第01話    ヒツゼン   
第02話    キョゲン 
第03話    エンゼル   
第04話    ウラナイ   
第05話    シリトリ 
第06話    タンデキ 
第07話    アジサイ 
第08話    ケイヤク   
第09話    ユビキリ   
第10話    トモシビ  
第11話    コクハク   
第12話    ナツカゲ   
第13話    ヘンボウ  
第14話    フウイン  
第15話    カイホウ   

公式HP↓。
http://www.tbs.co.jp/holic/


【あらすじ】
〈アヤカシ〉が見えてしまう特殊な力に悩んでいた
四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)は、
不思議な〈ミセ〉の主人、壱原侑子(イチハラ ユウコ)と出会う。
彼女は強大な魔力を持つといわれている謎の女性で、
〈ミセ〉には四月一日のような
一風変わった悩みを持つ客たちがやってくる。
四月一日は〈アヤカシ〉から身を守ってもらう対価として、
侑子の〈ミセ〉でアルバイトを始めることになるが・・・。












xxx HOLiC 第一巻


 侑子さんと、四月一日のやり取りが
時にはコミカルに、時には神秘的なので、
見る度に、物語に引き込まれます。

侑子さんの台詞
「この世に偶然は無い、それは全て必然」
「何かを得る為には〈対価〉が必要になる」
「あなたの願い、叶えましょ」が、とても印象的です。


 xxx HOLiCは、
講談社「週刊ヤングマガジン」に連載され、 
原作は、1巻〜9巻まで発売されているようです。





































劇場作品もあるようです。










劇場版 XXX HOLiC 真夏ノ夜ノ夢 プレミアム・エディション

posted by ころん at 11:40| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

学園アリス



【曇り】

 前にも借りた事があるのですが、
息子が「また見たい〜」と言うので、
丁度、TSUTAYAが半額の時期だったので、
DVD版・学園アリス 1 (初回限定版)を借りてきました。











学園アリス 1 (初回限定版)




学園アリス 4











 ※DVDは、9巻まで出ています。


『転校してしまった親友のを追って
 “アリス学園”へと辿り着いた、主人公・蜜柑
 しかし、そこは不思議な力を持った者しか
 入れない
特別な学校だった。』

って所から話が始まります。
アリスとは、不思議な力やそれを使う人のことで、
とっても奇想天外なアリスが出てきて、面白いです。

NHK BSで、放映されていたものだそうで、
公式HPは、ここです。



 この学園アリス、ゲームソフトにもなっていて、
PlayStation2用ソフトは、先月6月末に発売されました。










学園アリス ~きらきら★メモリーキッス~


 ですが、我が家では、
GAMEBOY ADVANCEソフトの方が欲しくて、
今、探しているのですが、
気付いた時期が遅かったみたいで、何処も品切れ中で、
オークションでは定価よりも高値で売られている始末…。
orz

中古で、安値で買える事を夢見ているのだけど、
無理なのかな〜?






学園アリス~ドキドキ★不思議たいけん~

posted by ころん at 22:58| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ドラえもん のび太のパラレル西遊記



【曇り時々雨】

 息子が、週に1度、参加している『ふれあいスクール』で、
雨の為、外遊びが出来ない日に、見せて貰った
映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記』が
「とっても楽しかった♪」と言っていたので、
TSUTAYAで、レンタルしてきました。


西遊記のテレビゲームの妖怪達が、
現実世界に迷い込んでしまったので、退治をし、
現実世界を『元の世界』に戻す、お話でした。

なかなか面白かったです。










映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記
posted by ころん at 21:29| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

楽しいムーミン一家



【晴れ】

 Yahoo!動画で、今、『楽しいムーミン一家』が
無料で観る事ができ、
ここ数日、息子が寝る前に、1話ずつ観ています。

 http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00032/v00156/


 ゆっくりしたストーリー。
寝る前に観ると、良い夢が見られそうです。









トーベ・ヤンソンのムーミン 楽しいムーミン一家(1)第1~4話










トーベ・ヤンソンのムーミン 楽しいムーミン一家(2)第5~8話
posted by ころん at 23:06| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

川原泉さんの新刊



【雨時々曇り】

 私が学生の頃(って事は、ひと昔前だね…)、
読んでいた雑誌・白泉社の『花とゆめ』
(毎月5日、20日発売)に連載されていた、
川原泉さんの作品『笑う大天使(ミカエル)』が
7月15日(土)、実写版で映画公開されます。

 公式HP→ http://www.michael-movie.com/


笑う大天使(ミカエル)1










笑う大天使(ミカエル) (第1巻)



笑う大天使(ミカエル)2










笑う大天使(ミカエル) (第2巻)



 と、言う事を前(4/29を参照)に書きましたが、
その川原泉さんの新刊が、6月末頃、出たそうです。

レナード現象には理由がある









レナード現象には理由がある


 エリート高校を舞台にした、恋愛ものだとか…。

川原さんの作品って、どれも台詞が多いので、
今度の物も多いのかなと、興味津々です。(*^^*)

posted by ころん at 14:12| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

ケロロランド8月号



【晴れ】

 毎月14日頃、発売日されている角川書店出版の
月刊誌・ケロロランド、6月項から購入を始め、
今月も発売されましたが、
また発売日を忘れていて、今日、やっと買いました。

アニメのケロロ軍曹(HP)、
私も好きだし、息子もはまっていて、
毎週、欠かさずみています。

060616ケロロランド8











060616ケロロ8付録







そして、今月のケロロランド8月号の付録は、
ギロロ伍長の顔をモチーフにした腕時計。

息子は発売日を忘れていたから、
関心がないのかと思い、ギロロ好きな私は
ギロッチGirotch)は私の物〜♪」と思っていたのに、
本を買った途端、付録のギロッチ(腕時計)を出して、
「腕に付けたい!」と言って、付け、
付けると『ご満悦!』顔になり・・・、
その顔を見ちゃったら、「ママの物!」と言えなくなり、
黙って息子に譲りました。(;_;)シクシク…。


今月の応募者全員プレゼントは、救急箱。

060616ケロロ8全プレ







我が家で、長年使っている救急箱、
最近、ボロっちくなってきたし、
救急箱の他に、絆創膏や、
ケロロの絵が付いたお薬手帳も付いてくるみたいだから、
応募しちゃおうかな〜。(*^^*)

posted by ころん at 22:49| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

未来少年コナン



【晴れ】

 前(4/4)にBIGLOBEストリームで、アニメ・『未来少年コナン』が、
入れ替え方式の無料配信で、見られる事を書きましたが、
5/1〜、Yahoo!動画でも無料で観られるようになっていました。

期間は、2006年10月16日まで。



 − 未来少年コナンとは、 −

アレグサンダー・ケイの小説『残された人びと』をもとに
1978年にNHKで放送された作品で、
宮崎駿が初の演出を手がけた傑作SF冒険アニメーション。

核兵器を超える兵器を使用した世界大戦のため、
地球上の人類は絶滅の危機に瀕した。

それから20年後、蘇えりつつあった世界で生まれ育った
少年コナンが、少女ラナとの出会いを切っ掛けに
新しい世界へと冒険に出ていくって、お話。


『未来少年コナン』は、
子供の頃、リアルタイムで見ていた作品。

コナンの超人ぶりな活躍が、面白く、
これから出てくる、多彩なキャラクター、
ジムシー、ダイス、モンスリーの活躍も見ものです。


全26話を通して観られるので、
続きが気になって、
家事を疎かになってしまっています。

息子に知られたら、怒られちゃうね。(^^;



060530未来少年コナン1







未来少年コナン メモリアルボックス

posted by ころん at 22:01| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

この夏、観てみたい映画



【晴れ】

 ちらほら、夏休み中に公開する映画の予告を
TVで見るようになってきました。

息子は、任天堂DSソフトの影響もあって、
7月15日(土)公開の
『ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」を
観に行きたいようです。

公式HP→ http://www.pokemon-movie.jp/





ポケモンレンジャー



でも私は、7月公開予定のスタジオジブリの
『ゲド戦記』が気になっています。

公式HP→ http://www.ghibli.jp/ged/





ゲド戦記全6冊セット



それともう1つ、気になっている映画は、
7月8日(土)公開の『ブレイブストーリー』で、
こちらもアニメなのですが、
大泉洋さん、ウエンツ瑛士くん、松たか子さんが
声の吹き替えをしているそうです。

公式HP→ http://www.bravestory.net/





ブレイブ・ストーリー(上)






ブレイブ・ストーリー(下)



 さて、全て観に行ければ良いんだけど、
お財布さんとの相談もあるし。
多分、息子の願望が通って、
ポケモンになっちゃうんだろうな〜。(−_−)

posted by ころん at 15:11| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

超劇場版ケロロ軍曹と、まじめにふまじめかいけつゾロリ



【晴れ】

カレンダー通りだと、今日から3連休ですが、
夫の職場は休日&祝日とかは関係なく、今日も仕事。


ですが、息子はカレンダー通りの休みで、
この3連休中、何処へも行かず、
ただ家に居るだけでは可哀相だったので、
今日、水曜日のレディースデーを利用して、
映画を観に行こうと、思い、
息子に「GW、映画でもを観に行こうか〜」と言うと、
超劇場版ケロロ軍曹、
 まじめにふまじめかいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん

と、息子が言うし、
他に息子と、観られるものがなかったので、
行く事にしました。


この映画は、春休みに公開されたも。


公開された時、息子は「観たい〜」って言ったのですが、
その時は、『劇場版ワンピース「カラクリ城のメカ巨兵」』を
観に行ってたので、諦めさせました。


だから、今、県内で上映されている映画館は、
たった2つ(それも行った事が無い所)だけで、
市内ではなく、市を2つ?3つ?跨いだ所だったので、
交通費が安く上がる方の映画館を選んだのですが、
それでも電車を2回乗り継がないと、ダメな所でした。(^^;



 さて映画の事ですが、
『ケロロ軍曹』、新キャラが出てどんな話の展開になるか?と
思いながら観出したのですが、
TV放送で出てきたアイテムが登場したり、
ガンダムネタも出たりとサービスもあり、
ストーリーもアクションもテンポ良く進んで、
「観に行って良かった♪」って感じでした。


 『ゾロリ』は、TV通りと同じっていうか、
おやじギャク満載、でも子供にもそれなり分かって、
良かったと思いますが、
ケロロの後だと、ほのぼの過ぎかな〜。

 どちらの作品にもお互いのキャラが出演して、
台詞もあって、面白かったです。



060503ケロロ&ゾロリ





 映画の公式HP→ http://www.kerozoro-movie.net/

posted by ころん at 22:36| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡



【晴れ】

 昨日、息子と一緒に行ったTSUTAYAで、
息子が「まだ見た事がない」と言って、
映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡』を
借りました。










映画 クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡


映画版「クレヨンしんちゃん」シリーズ第6作で、
しんのすけの妹・『ひまわり』が初めて登場した作品。

魔人・ジャーク復活のカギを握るふたつの“タマ”を
巡る闘争に、野原一家が巻き込まれた作品。

しんちゃんのおバカぶり炸裂で、
息子は馬鹿笑いをしながら、見ていて、
この作品がとっても楽しかったようで、
その後、息子は何度も見ていました。

1つの作品に集中してくれた事は良いけど、
何度も同じ物を見せられた私は、
最後は「ウンザリ」でした。

しんちゃん、キャラが濃いから、
見るのは、2回までが限度です。(^^;

posted by ころん at 22:15| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ケロロランド



【曇り時々雨】

 

 息子は、アニメ・『ケロロ軍曹』が大好き。

 

『ケロロ軍曹』のHPは、ここ

 

でもテレビ放送のある、毎週金曜日は、

スイミングスクールの為、

リアルタイムには見る事が出来ず、

ビデオに録画して見ているます。

 

そして先日、書店に行ったら、

『ケロロ軍曹』の隔月誌(2ケ月に1度)を発見、

息子に内緒に購入しといたら、

すごく喜んでくれました。

 

 

060408ケロロランド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


 特に喜んだのは、

糊もハサミも使わずに作れる

まとあて銃で、

弾は輪ゴムを使用するのですが、

拳銃使いになりきって、遊んでいます。

 

今まで息子に買い与えていた月刊誌は、


今回、まったく違ったジャンルの雑誌は

嬉しかったみたいです。

 

 

 余談。応募者全員サービスは、

『ケロロのお茶碗&お椀セット』。

一瞬、「応募しよう♪」と思ったけど、

材質が何なのか分からず、保留中です。

 

本をもっとよく読めば、

どこかに書いてあるのかな?

 
posted by ころん at 22:38| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

NANA - ナナ -



 

 コミックで人気が出て、映画化にもなった

『NANA−ナナ−』が、アニメ化になって、

今晩、放送が始まるみたいです。

 

4/5(水) 日本テレビ 23:55〜00:25 

 


 

人気コミックのアニメ化。

どんな感じに仕上がっているのか?、

とっても楽しみです。

 



 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 
posted by ころん at 22:04| Comment(0) | まんが、TVアニメ | 更新情報をチェックする