2008年01月05日

夫のパソコン、その2

2008年1月5日(土)

【晴れ】

夫のPC、昨年12月中旬に壊れ、
家で初期化を試みたけど、ダメで、修理に出したのですが、
年末が迫っていたので、見積もりなどが、昨年内に出ず、
やっと今日のお昼過ぎに、
修理に出した大型家電ショップから
「見積もりが出ました」と電話がありました。

ですが、その時の私は、
丁度、出掛けようとしていたところだったので、
簡単に用件だけは聞いたけど、
「すぐに出掛けなければならないので、
 見積りなどをFaxしておいてください」と、
お願いをしたら、「会社の規定で出来ない」との事。

そこで、私は、
「パソコンは夫の物で、私には分からないから、
 伝えたいことを紙に書いて、Faxしておいてください」と
お願いをすると、
渋々と言った感じに「分かりました」と言ってくれたので、
電話を切り、出掛けました。


 そして帰ってきて、Faxを見たら、
送信書や、お手紙も無い状態で、
社外秘と言っていた見積もり書1枚だけが
届いていました。

「見積もりは、Fax出来ない!って言ってたくせに~!」
 それに、お手紙が無いって、どうゆう事よ!!」

ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ ムキ~~。


 さて、見積もりですが、
PCを買った時に入った、
大型家電ショップの安心保証で、
HDDの交換代が出来るけど、免責10,000円は自己負担。

それと、バッテリーの交換は、保証対象外なので、
20,000円も自己負担。

その他、消費税とかもろもろがあって、
32,399円だそうです。


さて、安心保証の説明ですが、
パソコンを購入した時にだけ、加入でき
保険料?は、購入金額の3%。

保証金額は、
購入日から1年未満なら、購入金額の100%。
購入日より1年以上2年未満なら、購入金額の70%。
購入日より2年以上3年未満なら、購入金額の50%。

それで、その金額を修理代にしたり、
新しいパソコンの購入資金にしたりと、使えるらしいです。


で、帰宅した夫は、そのFaxを見ながら、
お店の人と話をし、安心保証の事を聞きました。

それで、
「保証金額(夫の場合は5万円程)を修理費にあてるより、
 新しいパソコンの購入資金の一部にした方が良いのでは?」
と、考えたらしいのですが、今日は、結論が出ませんでした。

 1/7(月)、夫の仕事が休み。
その日に、お店に行って、店員さんと話をして、
修理か、購入かを決めるみたいです。
posted by ころん at 23:50| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください