2011年04月08日

連絡がつきました

昨日・7日午後11時32分ごろ、
東北地方で強い地震があり、
仙台市などで震度6強を観測され、
夫の実家は、その震度6強の場所。

地震後、安否確認の電話をしたのですが、
呼び出し音は聞こえているのに、
1人暮らしをしている
お義母さんは出てくれませんでした。

それで今日の午前中も電話をしたけど、ダメで、
心配をしていたのですが、
夕方5時頃、電話をしたら、お義母さんが出てくれ、
話が出来ました。

昨夜の地震後、同じ町内に住む 甥っ子家族(夫の従兄弟)が
車で迎えに来てくれ、津波に備え、その車で高台に逃げ、
そこで数時間、過ごしていたそうです。

そして午前中は、透析に行っていたらしいのですが、
停電で出来なかったそうです。

夫の実家は、家を建てた時は、ガスコンロだったのですが、
数年前、IHコンロに替えたので、
昨夜からの停電で、IHコンロが使えず、カセットコンロもない為、
調理が出来なくて困っているそうです。

ウチはガスコンロだし、カセットコンロもあるのに、
遠く離れて暮らしているから、すぐに貸してあげる事が出来ず…、
とってももどかしいです。 (_ _。)

ですが、私が電話をした時、
お義母さん、とっても沈んだ声だったのですが、
私と話しているうちに、とっても明るい声になってくれたので、
電話をして良かったな~って、思いました。

だから、息子である夫が、電話をするのが一番の特効薬なのに、
夫は、照れなのか?、愚痴を言われるのが嫌(面倒)なのか?、
電話をしていないんだよね・・・。

男の子(人)って、こんな感じなのなか?
私の子供は、息子1人。私の老後を考えると、寂しいかも。o(TωT )
posted by ころん at 23:55| 夫関係 | 更新情報をチェックする