2019年07月06日

2011年02月に買った炊飯器と「さよなら」することにした

2011年2月に購入した炊飯器


Panasonic
IHジャー炊飯器 SR-HG104-N

だいぶ前から
内釜のフッ素コートの剥がれが彼方此方に出来た、
本体の蓋内側と内蓋に黄色いオブラート状の物がこびり付くようになった、
炊き上がったお米の底に黄色い糊みたいな物が常に出来る、
本体と内釜のふちに水が溜まるなど、
色々と気になっていました。

で、最近それに加え、
ご飯を炊いている時に外蓋と本体の間
(隙間)から蒸気が漏れている事にも気付き、
内蓋とか外せて洗える物を全て洗浄したけど、
改善されませんでした。

なので修理と思ったら、
購入店で加入した『5年間長期保証』は過ぎているし、
メーカーの取扱説明書を見たら
『補修用性能部品の保有期間 6年』と
書いてあったので、修理&部品交換は諦め、
新しい炊飯器を買う事に決めました!!



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.






posted by ころん at 22:09| 家電 | 更新情報をチェックする