2011年02月07日

急遽、炊飯器を購入

昨夜、寝る前に、
朝に食べるお米をセットしようと
炊飯器のふたを開けたら、
ふたの裏の『ふた加熱板』が落ちていて、
「なんで?」と思ってよ~~く見たら、
『ふた加熱板』を支えている爪が
折れて壊れていました。

が、夜だし、どうしようもないので、
なんとか『ふたの裏』に装着させて寝た。

そして今朝、ご飯はキチント炊けていたけど、
次もキチント炊けるとは思えなかったので、
私が自転車で行ける範囲の大型家電店へ行き、
(車で通勤の夫は留守)
急遽、新しい物を買ってきました。

行ったら、丁度タイムセールで
15,800円で買えました。


Panasonic
IHジャー炊飯器 SR-HG104-N


coloncolon / ころん@よもやま話
あっ~~!! 炊飯器のふたの部品の爪が壊れた! 明日の朝、キチント炊けるかな? 冷蔵庫に続き、炊飯器もダメなの? 買った年代は同じではないのに、なんでダメになる時期が重なるのかな?! at 02/07 00:37


coloncolon / ころん@よもやま話
それで急遽、Panasonic IHジャー炊飯器 5.5合炊き SR-HG104-N http://tbrc.jp/XrjNNUtO を 購入。外側は熱伝導率の高い銅でコーティング、内側にはダイヤモンドがちりばめられた「ダイヤモンド銅コート釜」内釜だそうです。 at 02/07 14:48



.
posted by ころん at 16:41| 家電 | 更新情報をチェックする