2016年09月05日

ディレイラー(変速機)交換

息子が通学の為、最寄り駅まで乗っている自転車
8/26(金)に前輪タイヤ・チューブ交換を
出張修理屋の自転車屋さんにして貰いしました。

学校は土・日休みで、
今週は朝、出掛かる時に天気が悪かったので、
駅までは自転車ではなく、バスを利用したので、
前輪のタイヤ・チューブ交換をした自転車で
駅まで行ったのは、9/1(木)・2(金)。

その金曜日の帰り道、
漕いでいる途中でチェーンが外れ、
ギアに絡まってしまったそうです。

なので、金曜日の内に
出張修理屋の自転車屋さんへ連絡をいれると、
9/3(土)、お昼過ぎ頃、来てくれました。

チェーンが外れたのは、今回で2回目。
でも1回目の時に、修理に来て貰い、
チェーンを新品に交換済。2016/4/30。

だから『チェーンの緩み』が原因とかではなく、
4/30(土)に指摘された
ディレイラー(変速機)の傾きが
原因だろうってことになりました。

160430ディレイラー1-1.jpg
問題のディレイラー。


が、大掛かりな修理になるってことで、
自転車屋さんでの預かりになり、
今日・9/5(月)、戻ってきました。

160905ディレイラー1-1.jpg

<今回の修理費>
スプロケット6P(中古) 800円
リアディレイラー6P(中古) 600円
プロテクター 0円(サービス)
チェーンミキシングリング 700円
技術料 1,500円
出張費 300円
 合計 3,900円

息子の自転車、新しい物でもないし、
そもそも高価な自転車ではないからと、
リサイクル(中古)自転車から部品から探して、
付けてくれたそうです。

さて、息子の自転車は2012年6月に15,875円で購入した物。
13,800(本体)+500(防犯登録)+1,575(自転車盗難補償/1年)

今回で8回目の修理。
計算したら、総計 28,200円になりました。
<内訳>
2013年10月 2,700円 チェーン、ギア調整、点検
2013年11月 2,700円 前輪チューブ交換
2014年04月 1,300円 前輪パンク修理
2014年07月 1,300円 パンク調べ
2016年01月 5,600円 後輪タイヤ&チューブ交換
2016年04月 5,900円 チェーン、シフトカバー一式交換
2016年08月 4,800円 前輪タイヤ&チューブ交換
2016年09月 3,900円 ディレイラー&スプロケット交換

こう見ると、今年1月からの修理費だけで、
もう20,200円も使ってる!

もともと安い自転車なんだから、
タイヤ&チューブの交換なんかしないで、
古くなった自転車に見切りをつけ、
BAAのシールが貼られている
新品の自転車を買った方が良かった!
と、後悔しています。orz



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
posted by ころん at 22:59| 自転車 | 更新情報をチェックする