2015年03月07日

亀田製菓 『技のこだ割り』

第18回全国菓子博総理大臣賞を受賞した、
堅焼きせんべいの『名作』、
創業は1915年、新野製菓(あらのせいか)が
製造していたのですが、
2010年6月に破産しまったそうで、
今は食べられなくなりました。

スーパーで売られている煎餅の中では
歯応えがシッカリあって好きだったので、
とっても残念です。

でもやっぱりシッカリとした歯応えがある物を
食べたくなり、探してみたらありました♪

150307技のこだ割り1-2.jpg
亀田製菓『技のこだ割り』です。

一口サイズに割れているので、
口に頬張り易いから食べ易すく、
尚且つ、私の求めていた硬さもあって
とっても好みです。

今回、購入したのは『醤油』味。
その他に『唐辛子』、『ざらめ』、『黒胡椒』味も
あるみたいなので、探してみたいと思います。(^^)




亀田製菓 技のこだ割り 120g×6袋



「読みました♪」の合図に
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
posted by ころん at 18:15| Comment(2) | 食品・飲料 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりです!
名作のお煎餅って、無くなったんですか!知りませんでした。
わたしも大好きでしたよ。
で、このお煎餅も大好きなんです。
味噌味もあるんですよ。でも、なかなか売ってなくて、アマゾンで箱買しました(笑)
Posted by メリィ at 2015年03月19日 21:25
>メリィさん

『名作』のこと、ネット検索をして知りました。
硬さや、味付けが好きだったので、残念です。

亀田製菓『技のこだ割り』、近所のスーパーは『醤油』だけです。
味噌もあるのですか~。
食べてみたい気もあるのですが、6袋も食べられない気がするので(実は味噌味が少し苦手)、違うスーパーで探してみます。(^^;
Posted by ころん at 2015年03月19日 22:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください