2015年01月30日

TIGER マイコン・スープジャー

ある方のBlogに
『泊りで数日 家をあけ帰って来たら、
 留守番の旦那の為に作り置きをしたカレーが
 腐って酸っぱくなっていた。
 やかんでお湯は沸かすのに、カレーは火で温めず、
 食べる量だけをレンジで温めて食べていたらしい。』
って書いてありました。

お湯は水を入れて放って置くだけで済むけど、
カレーは焦げないように時よりかき混ぜるのが、
旦那さんにとっては面倒だったのかしら?

あれ、でも『おでん』を腐らされたって、前に書いてあった。
おでんの場合、弱火でかけていれば、大丈夫なのに・・・。
って事は、強火で火にかけられない物は全て面倒ってこと?

で、酸っぱくなってしまった物は廃棄と、
毎度、大変そうなので、
勝手に何か解決できるものはないか?と探してみました。


TIGER 業務用マイコンスープジャー ステンレス5.0L JHI-M050-XS

セルフ式のレストランとかでよく利用されている物らしい。
温度は90℃、80℃、70℃の3段階の他に、
70℃~90℃まで 5℃刻みでも設定できるみたいです。

ただこれ業務用なので、5.0L もあるから、
家庭で使うには、大きすぎるかな~。(^^;



「読みました♪」の合図に
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
ラベル:JHI-M050-XS
posted by ころん at 23:23| Comment(0) | 家電 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください