2014年02月02日

突き指

まず昨日のことから。

息子からの『帰るメール』から30分くらいして担任から
「本日、体育の時間に息子さんが突き指してしまい、
 保健室で湿布で処置をしました。
 指を曲げたり伸ばしたりできるので骨は大丈夫だと思いますが、
 様子をみてあげてください」と、我が家へ電話がありました。


それで今日、息子は小児科へ行く予定だったので、
(アレルギーの薬のストックが少なったので)
アトピーのついでに、院長に診て貰ったら、
「うちで治療するほどではない。
 湿布を貼っていれば、じきに治る」と言われたそうです。(^m^)

息子、今まで突き指をしたことがなくて、まだ痛みがあって、
ビビっていたんだけど、
長年、診て貰っている先生にそんな風に言われて、
「ほっ」としたみたいです。

今日、息子は9:45の予約でした。
混んでいなかったけど、グッタリしている子が多くて、
待合室はとっても静かだったそうです。

アレルギー関係の子が多いと、キャーキャーと五月蠅い子が多くて、
息子、嫌になっちゃうんだって。


blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!

posted by ころん at 23:00| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください