2013年03月23日

スタットレスタイヤがパンク


夫は車通勤。
我が家は、関東地方の南側の平野にあり、
雪は年に10回も降りませんが、
時よりひざくらまで積もる事があるから、
2008年02月にゴムチェーンを買ったのですが、
思っていたより、付けるのがとっても大変だったので、
2010年01月にスタットレス・タイヤも購入しました。

100108スタットレスタイヤ
AOUTBACSオリジナルのNorth Trek N2

そして、今季も昨年12月中旬に夏タイヤから履き替えたのですが、
今朝、会社の駐車場に停め、仕事が終わり、帰宅しようと車に戻ったら、
右側の後輪が萎んでいて、そのままでは走行できないので、
JAFを呼んだら、道路との接地面に釘が刺さっていたそうで、
釘を外し、空いてしまった部分にはゴム?を充填して修理をし、
タイヤに空気を入れて、走れるようにしてくれたそうです。

それで夫はその最中に、夏タイヤを預けているAOUTBACSへ
「冬タイヤがパンクしてしまったので、
 急いで預けているタイヤに交換をして欲しい」と電話をし、
本来なら2~3日前に連絡をしないとダメなのですが、
修理後にAOUTBACSへ寄って、夏タイヤへ交換して貰えたそうです。

釘が刺さり、パンクしてしまったスタットレスタイヤ、
購入からたった2年でパンクって、ショックだわ~。
普段から空気圧には気を付けているのに、なんで釘が刺さっちゃうんだろう?


blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!


ラベル:North Trek N2
posted by ころん at 23:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください