2013年12月28日

複合機MFC-615CLが壊れました

我が家の電話&FAX&プリンター&スキャナー&コピー機は、
複合機『Brother MFC-615CL』。(2005年の12月に購入)

MFC-615CL

少し前から(ヘッドの目詰まりなのか?)
印刷面の左側に黒い水玉の染みが出るようになっていたのですが、
本日とうとう「クリーニングデキマセン」という
エラーメッセージが出てしまい、印刷が全く出来なくなりました。

それで「このメッセージはなに?」と調べたら、
「廃インク吸収パッドのインク吸収量が限界」って事だそうで、
メーカーにての修理にとなり、ユーザーによる交換等はできないんだそうです。

そして更に調べたら、MFC-615CLの部品供給期限は、
2013年9月30日に切れてしまったそうで、
修理不可能って事も分かりました…。orz
(修理が出来たとしても万単位での請求がされたらしい…。)


取りあえず、電話は使えるみたいだけど、
印刷&コピーが使えないのは不便だし、
なにより『エラーメッセージ』が消えなのは鬱陶しいので、
同じような複合機を急いで探しますが、
年末にこの出費は、とても痛いです。(;_;)


blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!

ラベル:MFC-615CL BROTHER
posted by ころん at 22:58| Comment(0) | 家電 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください