2007年02月27日

年に1度の献血

【晴れ】

私は結婚を期に、仕事を辞め、
それから専業主婦なので、
会社勤めをしていた時みたいに、
年に1度でも健康診断を受ける機会がありません。

会社を辞めた頃は、まだ若かったから、
それでも良かったのですが、
子供を生んで、そこそこの年齢になってきたら、
流石に、自分の身体の事が心配になってきました。

そこで、息子が小学校に入学した年から、
献血をする事にしました。
献血者全員を対象に生化学検査成績をもらえるので。(^^;

息子が通う小学校に、毎年、校庭に献血バスが来ていたのも
(PTAの人達が、日本赤十字社の方にお願いをしている)
献血をする気に切っ掛けにもなりました。

それで、2004年12月、2005年11月と献血をし、
取り敢えず、異常なしの結果。(^。^;

そして今年度も受けるつもりでいたのに、
何故か、学校からの『献血のお知らせ』がなくて、
今年度は、来月3月で終わり…。

それに私はスギ花粉症で、
そろそろ薬を服用したい時期になってきたので、
今日、横浜駅の方へ出掛けたついでに、
横浜駅西口献血ルームへ行ってきました。

 場所   横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル1階
 定休日  年末年始
 受付時間 全血献血 9:40~17:30
        成分献血 9:40~16:30
 電話   045-314-7082

献血は、今回で5回目。
ですが、いつも献血バスだったので、献血ルームは初めて。

第一印象は、とっても事務的
5度目の献血って事で、ベテラン?と思われての
対応だったのかな~?

平成18年10月1日から、『献血手帳』が
磁気カードの『献血カード』に変わったって事で、
4桁の暗証番号を設定させられました。
これで、手続きが早くなるそうです。

さて、約1年ぶりの献血。

問診及び血圧測定のところで、
白衣高血圧の私は、やっぱり高血圧!
問診をしてくれた人に、「家では普通です」と話すと、
「高いから献血できない事はないですよ」と言ってくれたけど、
右腕、左腕と、計4回も血圧を計られ、やっとOKを貰いました。

次の血液比重測定は、
以前「男性並み」と言われた事があるので、
問題なくOKを貰いました。(^^;

そして、献血は、400mL
寝椅子に横になって、TVを見ながら。

時間は、10~15分程。
『そろそろ、飽きてきたな~…。』と思った頃、
終わりました。

献血の後は、飲み物を頂いて、10分程、休憩。
心配していた、貧血(急な血圧変化でなる)がなかったので、
横浜駅西口献血ルームを後にしました。

女性の場合、400mLの献血は、年に2回できるそうです。
年に2回は、ちょっと辛いけど、
私が出来る小さなボランティアなんだから、
健康な間は、年に1度の献血、続けていきたいと思います。

<おまけ>
070227献血景品
献血のお礼?に頂いた物↑。
posted by ころん at 23:37| Comment(0) | 私のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください