2007年01月23日

咳の原因が分かれば…

【晴れ】

 昨夜、寝息が「ヒュー、ヒュー」していた息子、
夜中、私が息子の腕に貼った
ツロブテロールテープ 1mg
(気管支を拡張して、呼吸を楽にするシール)が
良かったようで、
朝起きてくると、咳を殆どしていなくて、
呼吸も「ヒュー、ヒュー」と言っていませんでした。

ですが、また夜になって調子が悪くなると困るので、
放課後、毎週火曜日に行っている
『ふれあいスクール』は休ませて、
帰宅後、すぐにかかりつけ医の(アレルギー科も兼ねている)
耳鼻咽喉科へ連れて行きました。

それで診察の時、
「昨夜、咳が酷く出ていたので、風邪薬を飲ませたけど、
 寝息が「ヒュー、ヒュー」と言っていたので、
 ツロブテロールテープ 1mg を使った」事を話すと、
医師は息子の胸に聴診器を当て、胸の音を聞きました。

すると、「胸の音は綺麗です、風邪の症状はありません!」、
「何かの切っ掛けで、咳が止まらなくなったのでしょう」と言い、
「念の為、5日間くらい、ツロブテロールテープを貼ってください」
「そして、なんでもなかったら止めて、様子を診てください」と言われ、
多目に7日分、ツロブテロールテープ 1mg
(気管支を拡張して、呼吸を楽にするシール)を処方してくれました。

070122ツロブテロールテープ1mg

風邪じゃないと聞き、「ほっ!」としましたが、
「何かの切っ掛けで咳が…」の切っ掛けって、何だったんだろう?

これが分かれば、予防が出来るのにな~。
まったく思い当たらないのが、とても残念です。(×_×)
posted by ころん at 23:00| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください