2012年06月15日

ティアック USB接続対応 CD/カセットレコーダー

2012年06月15日(金)

【晴れ】

カセットレコーダー が壊れてしまったので、
購入しました。


TEAC
CD/カセットレコーダー
USB接続対応
シルバー AD-RW900-S

・様々な入力ソースを任意のメディアに
 録音可能なマルチメディアレコーダー
・カセットテープ、フォノ入力、
 外部入力を音楽用CD-R/RWに録音
・CD/CD-R、カセットテープ、フォノ入力、
 外部入力をUSBメモリーに録音
・CD/CD-R、USBメモリー、フォノ入力、
 外部入力をカセットテープに録音
・背面USB端子をパソコンに接続することで
 パソコン側での録音が可能
・市販のタイマーと連動して、
 電源ONで再生や録音ができるタイマー再生/録音機能

44,776円で購入。


<2014.02.28:追記>

カセットが作動しなくなり修理へ。
本体の交換という事で、
修理費:6,090円(着払い込み)。



<2019/12.22:追記>

少し前から
挙動が変だな~と思っていたら
とうとう作動すら知らない状態になり、
修理の見積もりを取ったら
1万円以上をかかる事が判明。
それにとある口コミサイトを見たら、
修理をしても再び同じ症状が出ると書かれていたので、
手放すことにしました。

本体と、取扱説明書&リモコンも
リサイクル業者へ持ち込んだら、
ジャンク品って事で
300円引き取ってくれました。

44,776円で購入し、
途中、修理費で6,090円も掛かった物を
たった300円で手放すのは
何とも言えない気持ちになったけど、
市の粗大ゴミへ出すと逆に費用が掛かるのだから、
これで良かった!と思う事にする!!



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.
ラベル:AD-RW900-S TEAC
posted by ころん at 23:00| Comment(0) | 家電 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください