2011年10月23日

マウンテンバイクを手放しました

2011年10月23日(日)

【晴れ】

2007年04月に、購入した息子の自転車。

070330自転車
26インチ、自転車本体価格:15,800円。

息子の希望で、変則ギアが付いている物を
購入しました。(購入の経緯は、

購入後、2~3年くらいは乗っていたのですが、
1年半くらい前、私の妹が「もう乗らないから」と、
ギアがついていない自転車(ママチャリ)を譲ってくれたら、
何故か、マウンテンバイクを殆ど乗らなくなました。

100920自転車パンク
これ↑から後ろカゴを外した自転車に乗っている。

だから「自転車、2台も要らないでしょ」、
「マウンテンバイク、売っちゃおうよ!」と
提案をしたのですが、
「え~、勿体無い、乗るよ~」と言って聞いて貰えず、
でも、まったく乗らず、
自転車カバーをつけたまま1年も放置されていたので、
再度、「あの自転車、どうするの?!」と言ったら、
「売って良いよ」と、やっと売る気になってくれたので、
今日、リサイクルショップへ持ち込もうと思ったら、
タイヤがペチャンコ…。

それで空気を入れたけど、ぜんぜんパンパンにならず、
「あれ?、これは、もしかしたら…。」と
先日も他の自転車でやってみた、
自転車のバルブ(コマ)を外したら、
バルブにつけているゴムが劣化し、外れ落ちていたので、
ピンセットを使って拾い出し、
先日、100円ショップで買った『バルブセット』を用意。

111012自転車バルブ

そこから、ゴムチューブを出し、
バルブのゴムの交換をし、タイヤに空気を入れ、
走りだしたら「キー、キー」と鳴る箇所があったので、
油を注してから、リサイクルショップへ行きました。

で、「これ、引き取ってください」と言ったら、
「自転車を購入された際に発行された
 『自転車防犯登録証』と、
 それと同じ番号のシールが自転車に貼っていないと
 引き取れないと」、言われてしまい、
シールは貼ってあるけど、
自転車防犯登録証』は持って行っていなかったので、
息子だけを店に残し、
自転車防犯登録証』を1人家に取りに戻りました。

お店が、ウチから自転車で10分くらいの所で良かった!


さて、2007年04月に 15,800円で購入した自転車は、
2,500円で引き取って貰えました。

後で、交渉をすれば、もう少し上がったのかな?と
思ったのですが、
「1,000円貰えればOK!」と思って行っていたので、
まぁ、良いんじゃないかな?って思います。(^^)


blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!


posted by ころん at 23:21| Comment(0) | 自転車 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください