2010年11月24日

エンジンオイルの減り

2010年11月24日(水)

【晴れ】

さて、タイヤ交換中、
「早く終らないかな~」と想っていたら、
「オイル交換は、いつ頃やりましたか?」、
「ゲージーメモリが最低ラインしかなく、汚れています」と
店員さんに言われました。

ウチの車、半年に1回、ディーラー点検を受けていて、
オイルは、その度に無料で交換してくれていて、
今年6月末にも受けたいたので、
「半年前…。」と答えたのですが…。

記憶を辿っていったら、
今年6月末に、ディーラー点検を受けたんだけど、
点検から戻って来た時に『納品請求書』を見たら、
「点検」としか書いていなかったので、
「交換をしてと、頼んだ筈だけど…」と
車を持ってきた営業マンに聞いたら、
「半年後まで大丈夫だから、交換しなかったのでは」と言われ、
「本職の人が言うなら、そうなのか?!」と変な納得をした事を
思い出しました。

なので、オイル交換をしたのは、昨年の12月で、
そのオイルで、今年の夏の猛暑をなんとか乗り切り、
ここで運良く、オイル減りを発見されようです。

ゲージーメモリが最低ラインだと、
坂道で傾いた時、空に近いの状態となり、
エンジンを痛め、運が悪いと故障の原因にもなると
更に言われ、「確かにそうだ!」と思い、
オイル交換もして貰いました。

それで、お店の人が対応表を見て選んでくれたのは、
ENEOS SUSTINA(エネオス サスティナ)。

このオイルは、省燃費性能 最大2%向上、
エンジン清浄性能 持続力2倍、
省燃費性能 持続力2倍、なんだそうで、
上手くすれば、1年は持つんだそうです。

それで、ウチのステプワゴンは、
この↓オイルだそうです。

ENEOS SUSTINAの 0W-20 。

4.00Lで、7,880円(古いオイルの処分費込み?)でした。

オイル交換には、車のジャッキアップが必要。
で、タイヤ交換の為、ジャッキアップしていたので、
オイル交換での工賃はとられず、タダでした。

車が故障する前に、対応ができて良かった♪




だけど、この車を買ったディーラー(営業所)、
点検時に、無料でオイル交換をすると書いあり、
更にウチの方からも オイル交換を頼んでいたのに、交換をせず、
結果、オイル減りをおこし、危うく故障するところだった!

なので、前々から抱いていた
不信感が大きく膨らんでしまった。

この営業所とは、12年くらいのお付き合い。
だけど、今の車を買う少し前に、
感じの良かった担当営業マンが、突然、退職してしまい、
(2005.04.頃に)今の微妙な感じの人に替わり…、
2007年12月にスッテプワゴンを買った時、
半年後くらい先の購入で話を聞きに行ったら、
この場で契約してくれと、強く迫られ、
このお店とは付き合いが長いからと契約をしたけど、
納期までたった2週間程しかなかく、
よって、色々な計画が狂って、とっても大変だった。

それと、点検&整備をしてくれていた信頼できる人達が、
2007年12月にスッテプワゴンを買って
半年もしないうちに、他店へ移ってしまってしまい、
今回、こんな事になってしまったので、
もうこの営業所とのお付き合いは止めて、
違う支店へ行くつもりです。


blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!

posted by ころん at 22:50| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください