2006年11月04日

皮膚科と耳鼻科



【晴れ】

 毎月、28日分、処方して貰っている飲み薬の
少なくなってきたので、
かかり付け医の小児科(アレルギー科)へ
息子を連れて行きました。

AM9:45の予約で行きましたが、
昨日が祝日(文化の日)で休診だった影響か?、
すごく混んでいて、30分程、待たされました。

それで、診察では、あまり変わりないので、
いつも通りの薬・
アレロック錠(アレルギー症状を軽減する薬)と、
ポララミン錠(抗ヒスタミン薬)”と、
”リドメックスコーワ軟膏(ステロイド剤)”と
 ”プロペト(白色ワセリン)”を混合した塗り薬を
処方して貰いました。


 それで、小児科(アレルギー科)が終わった後は、
週に2回、通院している耳鼻咽喉科へ。
こちらもすごく込んでいて、もうウンザリでした。

この時期、具合の悪い人の他に、
インフルエンザの予防接種の人がいて、
接種後、30分?は病院に残らないとダメだから、
待合室は、大混雑でした!!

さて、息子ですが、水曜日あたりから、
鼻水が酷くて、時より咳をしているので、
抗生物質を処方して貰いました。

昨年の11月には、風邪をこじらせて、
生まれて初めて喘息の発作をおこしているし、
この時期の咳風邪には、気を付けなければ!
posted by ころん at 22:49| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください