2006年06月20日

担任



【晴れ】

 息子が通っている小学校は、全学年2クラスづつで、
学年が上がる度に、クラス替えがあり、
それと一緒に担任の先生が代わります。

そして4月、3年生が始まり、息子は、
昨年度、5年生を受け持っていた男の先生
(40歳代・既婚者)のクラスになりました。

4月の懇談会、5月の家庭訪問と、
担任の先生からの話を聞きましたが、
1年&2年の時の先生達とは、なんだか違って、
何事においても事務的で、『?!』って感じを受けました。

そしてクラスでは、Yちゃんの上履きや、Sちゃんの筆箱と
無くなってしまう事件が発生しているらしい…。

ですが、担任の先生は、
『クラス便り』みたいな物を出さない人らしく、
それらの事件は、息子から聞いた情報で、
これ以上は、詳しくは分からない。

で、息子自身もクラスで、トラブルに巻き込まれていて、
なのに先生からなんの報告も無く、
6月の第2週あたりから、
私は説明を求めに、何度か、学校へ出向いたりしている。

そして今日も行ってきた。

担任の先生、私が出向けば話をするが、
連絡帳や電話を使っての報告は何も無し。

そんな訳で、副校長先生に
息子がトラブルに巻き込まれている事を話てあるが、
一日中、クラスに居てくれる訳ではないから、不安…。

まだ3年生は、始めって3ケ月弱で、
来年3月まで、まだまだ長いのにな〜。


 夫が夜中、仕事から帰ってきてから、
話をしたりしているのだが、こんな話ばかりしてると、
気分は、グレーに染まっていくばかりです。

もっと具体的に書ければ良いんだけど、
今日の所は、これだけ書くのが精一杯です。

posted by ころん at 23:16| Comment(0) | 息子のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください