2005年10月26日

鳥山明さん



 

 我が家にあるTVゲームソフトの大部分は、

私が買い集めた物で、

ハード(ゲーム機)は、まだまだご健在なので、

息子は、私が独身時代に買った

”ドラゴンクエスト”シリーズとか

木村拓哉がCMに出演していた”MOTHER2”で、

遊ぶ事もしばしば…。

 

そして”ドラゴンクエスト”は、ⅠからⅧまであり、

それら全てを”Dr.スランプ (第1巻)”の鳥山明さんが

キャラクターデザインを手掛けていて、

鳥山さんは、”クロノ・トリガー”のキャラクターデザインも

手掛けていて、そのゲームは勿論、うちにあります。

 

RPGで、現在からお話が始まり、

中世、未来、時の果て、原始、古代と

さまざま時代を駆け巡り、途中、仲間とも巡り合い、

究極ボスを倒すゲームです。

 

究極ボスを倒した時代(タイミング)で、

違うエンディングが見られるマルチエンディングで、

それが10パターン以上もあるそうで、

その違い見たさに、何度もやり、私は8通りは見ました。

って事は、その回数はやったって事。f(^^;)

 

それで息子はドラクエよりも、

クロノ・トリガー”が好きなようで、

よくやっているのですが、今日、息子が

「(ゲームに出てくる女の子)ルッカって、

Dr.スランプ (第1巻)”のアラレちゃんに似ているよね」と

言うので、「同じ人が描いているんだよ」と言うと、

息子はアラレちゃんも好きなので、

「え〜!!」と、驚いていました。f(^^;)

 


今から10年くらい前の作品ですが、

キャラクターも素敵で、ゲームも面白くいので、

息子と一緒に、まだまだ遊びます。(*^^*)

 

 
posted by ころん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Game | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック