2005年03月30日

歯医者、3回目



【晴れ】太陽



 私の右上の前歯裏の詰め物が欠けた事により、

3月15日(火)から始まった歯科医への通院。



今日は3回目で、上の歯の歯石取りと等の歯のお掃除で、

前回同様、医師ではなく助手?の女性がやってくれたのですが、

「超音波を使った器具は痛くない」と言われたけど、

振動はするし、出血はするしと、

今日もあまり楽しい状況ではありませんでした。



で、お掃除が終りかけた頃、

右上の奥から3番目の歯を見て

「あれ?ここに詰め物があったみたいですが、無くなってますね」

「簡単に直せますから、先生に話しますね」と言い、

先生に話をすると、すぐに来て覗き、

「ごめんなさい、気が付かなかった」

「接着剤が残っているので、これを剥がしてから、

 やり直しますね」と言って、削り出したら、

虫歯の進行がかなり進んでいたようで、

「一端、レントゲンを撮りましょう」と言い出し、

撮ってみると、神経近くまで進んでいました。

3/15に「虫歯は無い」と豪語していたのに、どう言う事よ。怒り



それで良く見ると、隣の歯の側面にも虫歯が進行していて、

両方の歯の虫歯の部分を削り、白い詰め物をして

直されたけど、5年くらいしか持たないかもだって…。悲しい



あ?あ、それにしても今日はレントゲンを撮ったりと、

急な出費があって驚いたわ?。

余分なお金を持っていて、良かったわ。(^。^;)ホッ!



 次回は、4/6(水)です。


posted by ころん at 16:27| 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする