2010年08月19日

ペットを飼うということ

2010年08月19日(木)

【晴れ】

 今日、夫宛に、1人暮らしの夫の母から
「数日前から、飼い犬(シーズー)の体調が悪く、
 立つ事も ほえる事も出来なくなって、
 毎日、動物病院で点滴してもらっている」と
電話がありました。

義母自身にも持病があり、月・水・金と通院をしていて、
(義母の通院中は、犬1匹でお留守番で、
 室内でのトイレの躾をしていないので、
 部屋の中に垂れ流し…。)
足(膝)も悪いので、連れて行くのも大変だし、
治療費もかかって困っているそうです。

さて、夫の実家で飼い始めたのは、私が妊娠6ケ月の頃で、
その時、お腹に居た子が我が家の長男(息子・中1)なので、
そのシーズーは、実家にきて、12年経ちます。

飼い始めた頃、義母に持病はあったけど、まだ動けたし、
義父もまだ生きていたし、夫の弟が独身で同居していたから、
その頃は良かったけど、今は、母と犬の2人暮らし。


犬種や生活環境によって大きく違うらしいけど、
一般的に犬の寿命は、およそ10年とか13年とか。


義母と、夫の会話で、
「動物を飼う時、その動物の寿命と、
 そのお世話をする自分の体調をよ~く考えないと
 後に、自分と、ペットが困ることになるって事」を
再認識させられました。






blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!






さて、先程は、書かなかったが、
夫は、自分の母からの電話に
「そんな事、言われたって知らないよ!
 だから、その犬を飼う前に、
 動物なんか飼うんじゃない」と、
 言ったじゃないか!」と、怒っていました。

先程も書いたが、
夫の母が室内犬を飼い始めたのは、
私が、妊娠6ケ月の頃。

結婚して6年経って、やっと授かった子(孫)が
これから生まれるというのに、
今まで動物なんか飼っていなかったのに、
何故、動物を それも室内犬を飼うのか?!と、
その時、怒りさえ覚えました。

っと言うのも 夫もアレルギー体質で、
夫の弟は、大人なのにアトピーが酷く、今も辛いらしい。
だから、生まれてくる子供(義母からみたら孫)も
アトピーの確立が高いのが、分かっていたからだ。

そして生まれた息子は、やっぱりアトピっ子で、
ハウスダストとダニに、強く反応が出ていて、
生後6ケ月くらいから、薬の服用をしています。

だから、夫の実家へ行くと、
湿疹と痒みが強く出ちゃうし、喘息が出た事もある。

で、今回の帰省では、
お部屋は、取り合えず、掃除はされてるみたいだけど、
持病がある人の1人暮らしの家のせいか、
1階の居間や、そこに続く部屋が、犬臭いし、
(犬を洗ってあげていないのか?、犬自身が臭い!)
犬の毛が舞っているせいか、
湿疹が酷くなってしまって、夜、1階では眠れなくなり、
使われていない2階に非難したら、
やっと痒みが納まって、なんとか寝られたんだけど、
食事の為に、1階へ行くと痒くなるって感じ・・・。

だから、帰省からウチに戻った息子は、
「もう パパの実家へは行きたくない!」と
言い出した。そりゃ、当然だよね。

私だって、犬臭い所へはもう行きたくないよ!
夫の実家から持ち帰った物、全てが獣臭がして、
吐きそうになったもん・・・。


話はずれちゃうけど、その犬のことで、
生理的にダメな事がいくつかありました。

それは、エサの事。
お義母さん、カリカリフードと、缶詰の軟らかい物を
混ぜて食べさせているんだけど、
その犬、カリカリの方は噛み難いのか、
口に入ったら出しちゃったりして、
皿の周りに散乱させるし、残しちゃっています。

で、お義母さん、次の食事の時まで、
そのカリカリを放置しておいて、
その上に、また缶詰の軟らかい物を混ぜて
食べさせています。
だから、1日中、部屋の中が、餌の臭いもしています。

臭いって、住んでいる人は気付かないから、
困っちゃうよね・・・。


あと、食事中、お母さん、自分が食べている物を
犬が欲しがったら、ソファーの上だろうが、
所構わず、食べ物をポン!と置いて食べさせちゃう。

それも私達が高~いお金を払って買って来た、
味付きの『牛タン』なんだよ!
価値観の差かもしれないけど、ありえない!と思い、
心の中でだけど、怒り心頭!だったよ!

犬の寿命は、13年くらい言われ、
育て方ではもっと長生きするらしいけど、
普段から、お義母さん好みのショッパイ物を
食べ与えているから、それは無理だろうね…。





posted by ころん at 23:24| Comment(0) | 夫関係 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください