2010年07月17日

薬を替えてもらった

2010年07月17日(土)

【晴れ】

 息子はアトピーで、その症状は、
歳を重ねる度に、悪くなっている感じ…。

それで、症状が悪くなる度に、
医師に相談して、薬を替えてもらって、
1年位前に、アレトン錠30mgと、
ポララミン錠2gの2種類を
1日2回・各1錠ずつ服用になりました。

ですが、その薬の副作用なのか、
以前にも増して「ダルイ~」が口癖になり、
PM10:00就寝 ~ AM7:00起床と、
睡眠時間たっぷりなのに、
朝はパッと起きられないし、
休みの日、遅く起きたくせに、昼寝をしたりと、
とにかく眠くて仕方ないらしくて、
中学で、「午後の授業の時、記憶が遠退いた」と
度々、言うようになったので、
今日、診察時にその事を医師に相談しました。

すると、息子の皮膚の状態が
相変らず良くならず、悪くなっているから、
「思い切って、薬を別の物に替えましょう」と、
今までの薬より、眠気が少ない
アレグラって薬が処方されました。

アレグラ
アレグラ60mg
1回1錠を1日2回内服。


これで居眠りをせず、
勉強に集中してくれるますように!



blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!



内服薬がアレグラに替わって、
一ケ月分の薬代が上がったことに、
支払い時に気付き、驚きました。

それで、帰宅後、薬価を調べたら、
今まで服用をしていた2種、
アレトン錠30mgは、8.40円、
ポララミン錠2gは、6.20円なのに、
アレグラ60mgは、89.20円。
その差額、74.6円。

74.6円×2錠(1日分)×28日=4,177.6円
一ケ月分 4,177.6円と高くなる。

実際、支払う時は、健康保険が適用され
これよりは、支払額は安い筈だが、
以前より、薬代が多くなるのは嬉しくない。

だから、息子の症状が良くなってくれないと
本当、困っちゃうよ…。



posted by ころん at 22:07| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください