2010年03月14日

CDプレーヤー DCD-1650AL

2010年03月14日(日)

【晴れ】

 夫は、数年前に体調を崩し、
その後、処方され出した薬の影響で、
怪我をする恐れのあるスポーツ等は医師から禁止され、
以前より、疲れ易い体質になってしました。

スポーツは、もともとする習慣はなかったけど、
趣味の投げ釣りはしなくなったし、
お出掛けは、私に頼まれての大型スーパーとかと、
息子の休みを利用しての1泊の家族旅行くらいと、
アウトドアへの外出が減りました。

すると、家での趣味に目が行ったようで、
昔から好きだった音楽鑑賞をし始め、
オーディオ機器を買い替えで
ランクアップ?するようになりました。

ランクアップ?した機器は、この辺→

そして今回は、CDプレーヤーを買い換えられちゃいました。
購入したのは、これ↓。

dcd1650al
DNON DCD-1650AL

http://denon.jp/

DNONの高級CDプレイヤーだそうで、
今まで使用していた Victor XL-V313 とでは、
音の聴こえ方が違うんだそうです。

そしてこの商品、中古で購入したのですが、
取扱説明書、リモコン、電源コード、接続コード付きで、
とっても美品でした。

そしてウチのアンプも DNON だから相性も良く、
夫は、ジャズのCDを入れ、聴き入っていました。(*^^*)

pma-1500r(1)
我が家で使っているアンプ DENON PMA-1500R ↑。



さて、今まで使っていたCDプレーヤーは、
Victor XL-V313↓です。

Victor XL-V313
Victor XL-V313

1996年に、新品(15,000円位)で購入したもので、
故障とかなく、まだ現役で使える物だったので、
リモコンも綺麗に掃除をし、
取り扱い説明書、付属のリモコン、電源コードを一緒にして、
リサイクルショップに持ち込んだら、300円でした。

一瞬、「安っ!」と思ったのですが、
粗大ゴミへ出すと料金が掛かるし、
引き取って貰えただけ良し!とする?


<後日談>

約1ケ月後、そのリサイクルショップへ
用があって行ったら、
ジャンク品扱いで売られていて、
値段を見たら、『5,000円』だった!

下取り価格300円なのに、
約16倍の5,000円で販売って凄いね。
(@ ̄Д ̄@;)



人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

.



dcd1650al
1995年2月発売 / 標準価格:99,000円(税別)

原音のアナログ波形に近づけるようデジタルデータの補間を行い
16ビットデータを20ビットクオリティーで再現する
ALPHAプロセッサーを搭載。

D/A変換には20ビット電流加算型DACを
L/R各チャンネルに2個差動配置し
ゼロクロス歪みの排除を図ったラムダSLCを採用。

ディスクトレイにコラーゲン配合の
特殊塗料をコーティングし
防振対策が図られているのも特徴。
ラベル:DCD-1650AL XL-V313
posted by ころん at 23:13| Comment(0) | 家電 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください