2010年02月11日

雨氷

2010年02月11日(木)

【雨】

 夫、カレンダー通り休めない職業なのですが、
今日は、祝日で学校が休みの息子に合わせて休みを
取ったみたいなんだけど、生憎の

だけど、せっかく家族揃っての休みなんだからと、
夫が運転する車で、
の花が見られたら良いな~」と思って、
箱根へ。

それで、小田原から箱根新道へ入ったけど、
坂を上るにつれ、霧が濃くなり、道路のセンターラインと、
前を走っている車のテールランプを頼りに、進みました。

100211霧


だから、「あ~あ、梅の花なんか見られないね~」と
ガッカリしていたのですが、
ふと、道路脇の木々を見たら、枝に何か咲いている?感じ。

(場所は、元箱根から芦ノ湯フラワーセンターへ向かう途中)

それで車を停めてもらって、よ~~く見たら、
雨粒が木の枝について凍り、
それが遠くから見ると、花が咲いているように見えたようです。

100211雨氷
それがこれ↑。

 これは、雨氷(うひょう)と言って、
 氷点近く、あるいは氷点下に過冷却した雨滴が、
 凍り付いたものだそうです。


生憎の雨で、梅の花は探せなかったのは残念けど、
滅多に見られない雨氷が見られてたので、
今日のお出掛けは、良い思い出になりました。(^^)



blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!


ラベル:雨氷
posted by ころん at 23:40| Comment(0) | お出掛け | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください