2009年11月17日

息子がインフルエンザに!

2009年11月17日(火)

【雨】

 昨日、夕方になって熱が上がった息子を
(10:30の予約の)小児科へ連れて行きました。

行くと、『電話受付の人は、10分遅れの診察』の表示。

受付で診察券を出す時、「少し熱が高いです」と伝えると、
「マスクをして、エレベーターホール(階段前)で
 待っていて下さい」と言われました。
病院には隔離室があるけど、隔離室利用者が多いせいか?、
今、エレベーターホールが隔離室状態みたいです。がく〜(落胆した顔)

それで、エレベーターホールのベンチで待っていたのですが…、
10分遅れどころか、30分遅れで、やっと診察室に通されました。

で、息子の昨日からの今までの状態と、
11/13(金)~今日・11/17(水)まで学級閉鎖だと話すと、
「ギリギリ、インフルエンザの可能性…。」って事で、
鼻水を採取して、簡易検査へ。

一端、診察室から出され、レントゲン室の前で待機させられ、
10分~15分したら、私だけ診察室に呼ばれて、
検査キッドを見せられながら、
「インフルエンザA型です」、「今のA型は、多分、新型です」、
「薬は、吸入型のリレンザを使用します」、

 「今週は、学校を休む事!
 「木曜日になっても熱が下がらなかったら、
  必ず診察に来る事!」
 「もしくは、熱が下がって48時間経ったら、
  診察に来る事!」
 「熱が下がっても 処方されたリレンザを飲み切る事!
  症状が軽くなったからと 途中で、薬の吸入をやめると
  体の中に残っているウィルスが 
  リレンザに耐性をもってしまい
  リレンザが効かなくなってしまう
から。」
  (これ↑は、タミフルも同じだそうです)
 
  など、説明?がありました。

リレンザは、一日2回ですが、
今日の場合、すぐに吸入し、また8時間後(夕食後頃)に、
もう一度、吸入するようにとも言われました。

091117リレンザ

それで、薬局で処方箋を持って薬局に行き、
薬を出して貰った時、
リレンザの使用が初めてだと話すと、
練習を兼ねて、今、やってみましょうと、
息子と私に使い方を教えてくれたので、
その場で、1回目の吸入が出来ました。(^。^;


そして帰る時、「またタクシーを呼ぼうか?」、
「でも今日は雨だから、車が来るまでに、
 また20分~30分、待たされるかもね」と
私が言うと、息子、
「さっき、薬を吸入したら少し楽になった、歩く!」と言うので、
2人で雨の中、トボトボと(20分くらい?)歩いて、
帰りました。

ですが、熱があるのに歩いたせいか、疲れてみたみたいで、
水分と、昼食時の薬を飲んだら、
「疲れたから寝る」と寝てしまい、夕方まで寝ていました。

そして、熱を計ったら、37.3度に下がってくれていました。



blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!







今朝・11/17(火) AM4:00頃、
息子の「クスクス」と言う笑い声で、
私は目が覚めたので、息子に「どうしたの?」と聞いたら、
大人が酔っ払って、上機嫌の時のような雰囲気で、
「可笑しかったからうれしい顔」と、更に笑い出しました。

『もしかして、熱による影響?』と思い、
額を触ると熱かったので、
「熱を計ってみようか」と体温計を渡し、計ると、39.1度。

それで「スポーツ飲料でも飲む?」と聞くと、
「うん、飲む」と言って、台所まで一緒に付いてきて、
ひと口飲んだら、
さっき、笑っていた時の顔から、いつもの顔になっていて、
「あれ?、さっき夢をみていたのかな?」
「誰かが僕の足を踏んで、「ヤベッ!」って言ったんだよ!」
「それが可笑しくて、笑っていたんだ~」と、
笑っていた理由を話し、
また布団に戻り、寝てしまいました。

えっと・・・、ウチは家族みんなベットに寝ているし、
その時間、夫も私も寝ていて踏む人は居ないんですけど…。がく〜(落胆した顔)


それで夕食後、もう一度、この話の事を
もっと詳しく聞こうと思ったら、
「え~、スポーツ飲料を飲んだことしか憶えていない」と
言われてしまいました。

熱のせいで、普段、見えない何かが見えていたのかな~?
がく〜(落胆した顔)


posted by ころん at 22:10| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください