2009年11月16日

息子発熱!

2009年11月16日(月)

【曇り】

昨日、キッザニアを満喫した息子、
はしゃぎ過ぎたのか?、今朝、熱を計ったら『37.2度』もあり、
もれなく?、咳と鼻水も出ていましが、
微熱なので、小児科へは連れて行かず、
鍋にお湯を沸かして加湿し、部屋を湿度60%以上にして、
(ウチには加湿器がないのです)
市販の風邪薬を飲ませ、マスクをつけさせました。


 バファリンジュニアかぜ薬36錠 【第(2)類医薬品】

 http://www.bufferin.net/lineup/bufferin_jr.asp

 非ピリン系の「アセトアミノフェン」が主成分。
 子供たちの成長にあわせ、適量を服用いただけるよう開発された、
 小学生・中学生用の総合風邪薬。


朝食後、昼食後に飲ませて、熱を計ったら、薬が効いているのか?、
『36.5度』」に下がってくれたのですが、
喉はまだ痛いみたいだし、ドロっとした鼻水も出るし、
咳もでているので、身体は少しダルイみたい。

そして、夕方、入浴、
パパ(夫)が帰ってきて、夕食となったのですが、
食いしん坊の息子が珍しく
「食欲がない~、食欲が出たら後で食べる」と言って、
殆ど食べず、
「ダルイから~」と、ベットがある部屋へ行き、
布団にもぐりこんで、TVを見始め、
時より、笑い声をたてていました。

ですが、暫くしたら、部屋から何もが聞こえなくり、
不審になって覗いたら、
息子、部屋の明かりを落とし、寝ていました。

それで、どうしたのか?と、額を触ったら、熱く、
熱を計ったら、『38.9度』と、
普段から低温の息子にしては、かなり高め!

 えっ!、新型インフルエンザ?!

それで、夜間診療所へ行った方が良いのか?と
すごく迷ったのですが、
私と話をしたりと、まだ余裕?のある状態なので、
額に『ひえピタ』を貼って、朝まで、様子をみる事にしました。

で、その間に、かかりつけの小児科の予約をとったら、
明日の朝一番は無理で、10:30になってしまいました。

これ以上、熱が上がらないでくれると良いな~。ふらふら



blogram投票ボタン
↑↑↑
「読みました♪」の合図にクリックをお願いします
押してくださると、ころんの元気がUPします!

posted by ころん at 23:54| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください