2009年02月09日

花粉症

2009年2月9日(金)

【晴れ】

私、毎年、この時期になると
スギ花粉症の症状がでるので、
(って言うか、もう時より目が痒く、鼻水も出ている…。)
薬の吸入をし、アレルギーを軽減する飲み薬、
昨年と同じ、持続性抗ヒスタミン薬の
『エバステル錠10mg(夕・1錠)』を処方して貰いました。

さて、今年の花粉は、いつ頃から飛来してくるのかな?
これから毎日、ここ↓サイトでチャックしなきゃ~!!ふらふら


http://weathernews.jp/pollen/html/kanto-area.html


080229エバステル

規格単位:10mg1錠

種別:持続性抗ヒスタミン薬

主な作用:ヒスタミンの遊離作用も抑制することにより,
     じんま疹,湿疹,花粉症,アレルギー性鼻炎など,
     アレルギー性疾患に効きます。
     しかも効果は長時間持続します。

用い方と注意:1日1回内服します。
       用量は症状により増減されます。
       服用中は車の運転,危険な作業は避けましょう。
posted by ころん at 23:24| Comment(0) | 私のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください