2009年02月03日

恵方巻

2009年02月03日(火)

【晴れ】

 今日は『節分』。
それで、「スッキリ!!」で、恵方巻きの由来を紹介していました。

関東育ちの私は、『恵方巻』に馴染みが無く、
関西(大阪?)の方の習慣?としか思っていなかったので、
見ていたのですが…。


 恵方巻の発祥は、花柳界(かりゅうかい)。
 男性客を呼び込む為、商売繁盛を願い、
 巻き寿司を 旦那様(のシンボル)に見立てて
 女性がかぶりついたとか…。

 そして、それに目をつけた寿司屋さんが広めたとか…。

 ※花柳界とは、遊廓、または
  三業地三業地(芸妓屋、待合、料理店)区域に
  生活する人々の社会。


息子を小学校へ送り出して、
洗濯機を回し、少しまったりしている朝の時間に
この情報って…、どうなの?!

深夜番組じゃないんだからさ~。


で、この番組を見終わった後、
他局で、恵方巻の紹介で、
女子アナウンサーがまるかぶりをしている姿が
TVに映し出されているのを見たら、
人前で、そんな食べ方をするのが下品?に思えて、
なんだか嫌な気分になっちゃった。ふらふら

芸者遊びは、その世界の中で止めて欲しかった…。


恵方巻、ウチには無い習慣だし、
恵方を向いて、太巻きを無言で食べる事に
もともと抵抗があってやった事がないんのですが、
この情報のお陰で、益々やる気がなくなりました。
スッキリさん、情報をありがとう。

我が家では、切って食べます。
その方が、美味しいです。わーい(嬉しい顔)


ちなみに、恵方巻の具は、七福神に因んで、
かんぴょう、キュウリ、シイタケ、だし巻、
うなぎ、でんぶ 等の七種類だとか…。
posted by ころん at 21:57| Comment(0) | 食品・飲料 | 更新情報をチェックする