2008年01月07日

夫のパソコン、その3。Win XP

2008年1月7日(月)

【曇り】

 昨年12月中旬に壊れ、修理に出していた
夫のパソコン、1/5(土)に修理見積りがでました。

修理内容は、HDDの交換で、
中に入っていたデータを取り出す事は不可能…。

で、修理費は販売店の安心保証って名の
保険に加入をしていたので、10,000円ちょっとだけ…。

それとバッテリー交換。
これは安心保証対象外なので、修理費は、20,000円。

だから、計30,000円とちょっと…。

それで、安心保証の保証金額を利用して「修理」をしようか、
それとも「新しいPCの購入資金の一部」にしようかと、
悩んでしまったので、
休みの今日、夫は販売店へ行って、店員さんと暫し相談。

夫の希望は、
「今、使っている外付けHDDとの互換性が無いと困るので、
 OSは、Vistaではなく、XPが良い。」

すると店員が、
「今、WinのOSは、Vistaが主流。
 ですが、「XPの方が良い!」と言うお客さんの為に、
 NECが法人向けにカスタマイズして発売しているPCを
 販売店モデルにして、販売しています。」と言うので、
それを見せてもらいました。(価格は、10万円程。)

080107xp
 Windows(R) XP Home Edition 正規版。
 HDD:80GB。
 ディスプレイ:15.4型WXGA液晶 (1280×800)
 CPU:Celeron M 520 (1.60GHz)。
 DVD/CDドライブ:スーパーマルチドラブ。
 アプリケーションソフト:Office Personal 2007。


暫くの間、夫は
安心保証3万を足して、修理にするか、
 安心保証5万を足して、新規購入をするか?」
と、考えていました。

そしたら、店員さんが、
「壊れたPCから、(夫が増設した)メモリを取り出して
 新しいPCに付け替えてあげますよ。
 それとプラス3,000円で、更にメモリを新規増設しますよ」
と、言ってくれたので、
WindowsXP搭載モデルを新規購入しました。

それと、また故障した時の事を考え、
今回も購入金額の3%を支払って、
安心保証(保険)にも加入しました。

加入した時、店員さんが「えっ、また入るの?」的な
顔をしていたのは何故だろう?
今回みたいに保険を使われると、困るって事?

で、帰って来てからの夫は、インターネットの接続や、
その他、諸々の設定に忙しいそうでした。


 夫の壊れてしまったパソコンの使用期間は、2年ちょっと。
それで、中に入っていた写真のデーターは
夫が他の記憶媒体に保管していなかったので、
無くなってしまった。

家族で出掛け、夫が撮った息子の写真とかがあったので、
無くなってしまったのは、すごく残念です。
(私が撮った写真は、別保管だからセーフ)

これを教訓に、今度、パソコンに写真を取り込んだら、
外付けHDDや、USBメモリ、SDカード、CD、DVDとかに
保管するようにしてもらいます!!
posted by ころん at 23:40| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする