2006年06月10日

小児科と、耳鼻咽喉科



【晴れ】

 朝食後と、夕食後に、”アレロック錠
(アレルギー症状を軽減する薬)を服用している息子、
最近、鼻水はあまり出なくなりましたが、
湿疹は相変わらずで、
腕やひざの裏、首周りに湿疹ができ掻き壊し、
その影響か?、耳たぶも切れてしまっているので、
小児科で、”アレロック錠”と一緒に出して貰っている
塗り薬・”ロコイド軟膏(副腎皮質ステロイド)”と
プロペト(白色ワセリン)”を混合した物を
お風呂上りに塗り、湿疹が広がらないようにしています。

ですが、その塗り薬の量が減ってきたので、
今日、AM9:00の予約で、
いつものアレルギー科もやっている小児科へ
息子を連れて行ってきました。

そして息子の湿疹を診た医師は、
「良い状態とは言えないね〜」と言っていたけど、
何故か?笑顔…。

良い状態とは、『湿疹が無い状態』の事らしいです。

それで今までと同じ飲み薬&塗り薬を処方して貰って、
あっと言う間に小児科は終わりました。


 で、その後、処方箋を薬局へ持って行き、
待ち時間が勿体無かったので、一端、預けて、
昨日、行こうと思って行けなかった、耳鼻咽喉科へ
ひと駅、電車に乗って、行ってきました。

こちらもいつも通りの診察と、治療で、
あっと言う間に終わり。

再び、電車にひと駅乗って、
処方箋を預けていた薬局に戻り、
薬を貰って、帰宅。

やれやれ、病院のハシゴは、なかなか大変だね。


 <おまけ>

 駅に隣接しているスーパーで、
ひと房200円(15本)のバナナを買いました。

060610バナナ







お買い得!だよね。食べでがあるね〜。(*^^*)
posted by ころん at 23:55| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする