2006年06月03日

床屋



【晴れ】

 4月、新学期が始まる前に、髪の長かった息子は、
パパに連れられて床屋へ行きました。

そして、最近、前髪が目に入るようになってきたし、
襟足の毛が伸び、首に湿疹が出易くなってきたので、
息子は、床屋が嫌いなのですが、
連れて行ってきました。

行くと、息子はすぐに雑誌(コロコロ コミック)を見付け、
台に座っても読み続け、時より馬鹿笑いをしていました。

出掛け前、あんなに嫌がっていたのに、
雑誌を読んで、床屋のおじさんとの会話も楽しそうで、
こんなに楽しいのなら、嫌がらないでよ!って感じで、
4月に来た時よりも(プール授業が始まるからと)
短めに切ってもらいました。


 そうそう、話は少しずれますが、
今日、床屋さんへ行ったら、雰囲気が明るくなっていて、
でも改装をした感じでもなく、「あれ?」と思ったら、
散髪台っていうのかな?、それとも椅子で良いのかな?が
新しくなっていました。

以前の物が、モーターが故障するようになったので、
下取りに出して、買い換えたそうなのですが、
それが1台、68万円も!!したと聞き、ビックリです。

そんな訳で、「床屋業はまだまだ続けなきゃならない」と、
床屋のおじさんは話してくれたのですが、
お店への設備投資、意外に掛かるんですね。

今、1,000円カットとか、安い床屋さんへ
お客さんが流れてしまっているみたいですが、
息子との会話を楽しんでくれる床屋さん、
頑張って、続けてもらいたいです。

posted by ころん at 17:55| Comment(0) | 息子のこと | 更新情報をチェックする

耳鼻咽喉科、通い



【晴れ】

 今年3月末頃になった息子の浸出性中耳炎
治療途中で、風邪をひいたりとしているせいか?、
思っていたより治りが良くなくて、
いまだに、週に1〜2回、通院しています。

で、今週は、月曜日に行って、今日(土曜日)も。

鼻の掃除をして貰った後、
鼻に空気を送り込んでいる時、
息子に「がっこ!」と言わせ、通気をしてもらっているんだけど、
先生の想像に反し、息子的にはスッキリしないらしい。

そして、機械を使って、鼻からの薬の吸入をした後、

機械を使って、鼓膜のマッサージをして、今日は終わり。

でも通院は、まだまだ続くらしい…。
あと、どれくらい通院すれば、治るのかな〜?
posted by ころん at 12:02| Comment(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする