2005年10月08日

アレルギーを抑える薬



【曇り】[E:cloud]

 

 アトピーの息子が、食後に飲んでいる薬の
ストックがあと1週間分くらいになってきたので、
9:15の予約で、皮膚科も兼ねている小児科へ

行って来ました。

 

小児科、8/6(土)、9/10(土)へ行った時、

「運動会が終ったら、別の飲み薬に替えよう♪」と

医師に言われていたのですが…、

今日、行ったら、

「薬を替える場合、新しい薬へ替える前に、

2週間、薬を何も飲まない期間が必要だから、

その間、強いカユミが出てしまう場合があるし、

今、とても安定しているから、

このまま同じ飲み薬で、やっていきましょう」と言われ、

結局、今まで通りの飲み薬になりました。

 

前回、前々回、先生はすっごいやる気!だったのに、

どうしちゃったんだろう? 製薬会社ともめたのかな~?

 

それで先生にそう言われてしまったんで、

薬は今まで通りって事にしたけど、

身長が伸びた事で、体重が増えたので、

錠剤が使える事になり、

今まで粉薬だった物が錠剤になりました。

 

そして前々から気になっている事、

「この子は、一生、薬を飲み続けなければなりませんか?」と

先生に聞いてみた所、

そんな事は無いよ、成人までには良くなるよ

 70%の子供が確実に良くなっている。

 だから、子供の頃に、掻き壊しの痕を残さない様に

 しないとダメなんだよ」と、先生は言ってくれたのですが、

私の妹も、夫の弟も子供の頃にアトピーを発症し、

成人になっても治らず、今もアトピーに苦しめられているから、

息子が、治らない30%の子に入る確率は高いと思う。

 

今の息子は、湿疹が手首、肘、膝、耳たぶの付根だけに

湿疹が出ているので、

パッと見、アトピーっ子に見られないのが救いです。

 

薬を服用していると、どうしても肝臓への負担はあるのだから、

早く、薬無しの生活になれるようになる事を願います。

 
posted by ころん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子(体調&病院編) | 更新情報をチェックする